今年は、お気に入りの紅葉の場所に行く道が閉まっていて行けなかったので、私にとっては新しい所に行ってみました。ボールダーから40分くらいの所にあるネダーランドという所とロッキーマウンテン国立公園の間にある道のPeak to Peakという所です。 コロラドの紅葉は黄色が多いんです。特にアスペンはとってもきれいです。風にはらはら舞うアスペンの葉っぱは、お日様の光が当たってるとまるで妖精がダンスでもしているみたいです。

 

背が低い植物の中には、赤やオレンジのもあります。



この日はほとんど曇りで、ちょっと雨も降りました。急に寒くなって、しばらくしたら路肩に白いものが、、、、。ええ?雪?降ったようですね。だから寒かったんですね。

ドライブしているだけできれいな紅葉見れちゃうんですけど、写真撮るためにちょっと止まった所から5メートルくらい入った所にちょっとした水たまりがあって、本当にちょっとした水たまりだったんですけど、そこに写った景色がまた美しかったです。   ちなみに今年閉まってて行けなかった所は短いトレイルで、両側がアスペンの木のアーチになっていて、とってもすてきなんです。かわいい、というか、ロマンチックというか。来年お見せできるといいんですが、、、、。

広告