月別アーカイブ: 12月 2015

パソコンが壊れ、二ヶ月もブログをお休みしてました。

さて、シンディのニュースレターからの抜粋です。

full-moon-in-cancer日本時間の12月25日、夜10時、蟹座の満月です。

この蟹座の満月が、まどろんでいた私たちの目を覚ましてくれます。そして、天王星が長い逆行を終えて順行に戻るので、古いプログラミンを手放し、一瞬一瞬を満喫できるような機会がたくさん出てきます。

この蟹座の満月と天王星の影響で、男と女、男性性と女性性、母と父などの二元的な見方が本当に適切なんだろうか?と思い始める人も多いでしょう。こういうカテゴリーが自分にとってどういう意味があるのか、考えてみて下さい。もしかしたら、男や女、母親や父親、などというカテゴリーに縛られて、自分の可能性を十分に発揮できないでいるかもしれません。

male-female満月は、太陽と月が反対に位置するということです。太陽が入っている星座と月が入っている星座のエネルギーのバランスを取ることが必要になります。今回は、太陽が山羊座、月が蟹座なので、自分の中の女性性と男性性の調和を保つようにしてみて下さい。

星座自体に、男性のエネルギーとか女性のエネルギーとかがあるわけではありません。要は、それぞれの星座のエネルギーをあなたがどういうふうに感じるか、なのです。それぞれの星座のエネルギーをどう利用するかもあなた次第なのです。

Screen Shot 2015-12-24 at 3.02.44 PMジョンが、今回の満月におすすめするのは、クリサコーラです。母なる地球の慈愛に満ちたエネルギーとつながるのを手伝ってくれます。母親の子供に対する無条件の愛が自分の中を流れるのを感じて下さい。あなた自身がそのエネルギーなのです。

広告