月別アーカイブ: 5月 2013

Screen Shot 2013-05-30 at 11.30.14 AM

ジョンママ:エヴァ

クリスタルヒーラー兼チャネラーのジョンのお母さんに始めて会ったのは、私の今回の日本帰国の直前、4月の終わりでした。

「お母さん」ということでそこそこの年齢の女の人、「すごいサイキック」というので、なんだか魔女のような人をぼんやりとイメージしていたのですが、とにかくかっこいい!魔女っぽく見えないこともないのですが、どちらかというとシャーマン系?

何しろ、いろいろな人から彼女のサイキックの力はすごい!と聞かされていたので、「きゃ〜私のエネルギーの便秘状態見え見えか!!」とはずかしくもあったのですが、怖い感じではなくて、はっきりさっぱりしてるけどサポートしてもらってる、あったかい感じでした。

彼女はピラティスを教えていますが、ピラティス以外にも身体やムーブメント関係のいろいろなことを習得しています。しかもサイキックなので、その能力も使って、チャクラの滞りなんかも見ながら、人の健康や癒しをサポートしています。もちろんそういうの受け入れられない人には、エネルギーやチャクラの話はいっさいせず、純粋に身体や動きことだけお話するそうですが。

彼女のセッションを受けたので、その体験はまた改めてシェアさせていただきます。他にもまだまだ彼女に関してシェアさせていただきたいことが出てきそうです、むふふ、、、。


majoあるアメリカ人女性との話をシェアしたいと思います。本人の了解をとってここに載せます。

ヒーリングをしたあとシェアリングをしていました。私が、彼女の右手にヒーリングしていた時、たまっていたものがたくさんなぜかそこから出て行ったことを話すと、彼女自身は過去世から引きずっている「恐怖」を感じて解放していたとのこと。

ヨーロッパで魔女狩りが行われた時に、ハーブで人を治していた人たちや、占星術で人を助けていた人たちが、魔女とみなされてたくさん殺されました。そういう人たちは、今生でもその恐怖をどこか深い所で記憶していて、自分の力を外に出すのを恐れる傾向があるのだそうです。地球のことを本当に真剣に考えて行かなければいけない現在、そういう人たちはその恐怖を解放して、自分の力を発揮していくべきだと彼女は言います。

mizu

江本勝の本から

彼女の上の娘が、ある人から聞いたと言って、世界の終わりとして取り上げられるよりかなり前に2012年12月21日のことを母親である彼女に話していました。そして、それは世界の終わりではなくて、ある意識の終わりで、そのあとまた新しい意識が生まれるのだと。そして新しい意識は、「女神の意識」なのだそうです。そのことを彼女の娘に教えたのは、ある有名なソフトウエア会社のエグザクティブの男性です。

そして、彼女は今江本勝の水の結晶の本を読んでいます。水が波動を転写すること、遠い所からでもエネルギーが他のものに影響を与えることなどがわかっています。

彼女は、地位がありきちんと科学的•理論的な考え方ができる男性が、こういうことを言えるようになったことが本当に嬉しい!と言っていました。


IMG_0441

子供にしてこの迫力!

今回日本から帰ってはじめて見た動物は、白頭鷲の子供(だと思う)でした。工事中の所にいたので、車を止めて写真撮るとかはできませんでした。でも、下の写真にそっくりだったので、おそらく、白頭鷲の子供だろう、、、と。本当に道路沿いの木に止まっていて、なんでこんなに近くに???という感じでした。

さて、二、三ヶ月前のことですが、白頭鷲に会いたい!と思って、この州立公園に行きました。でも、会えないだろうな、なんて弱気な姿勢でいたんですけど、、、、。

IMG_0436

真正面から見ると、かわいい❤

あ、あ、あそこになんかでかいのがいるぞ!と気づき、そろそろと近づいて写真•ビデオを撮りましたが、いまいち鷹なのか鷲なのか判断つかず。でも〜、鷹にしてはでかいぞ〜みたいな。

あとで調べたら、白頭鷲の子供でした。子供って何歳ぐらいなのかよくわかりませんが、子供でもでかいし、この迫力!

ネイティブアメリカンの意味は、「強さ」「勇気」「知恵」「隠されたスピリチュアルな真実を見る力」「スピリチュアルなガイドや先生とのつながり」などです。

鷲の羽をとっても神聖なものとして扱っています。意味もかなりスピリチュアルなことと関連していますよね。見れて、ラッキー!!


またまたシンディのニュースレターです。続いちゃいますが、「月」のものは、すぐにアップしないと意味がないので、載せますね〜。

Screen Shot 2013-05-23 at 10.48.24 PM射手座の満月(太陽が双子座で、オポジション)は、あなたが真実だと思っている見方や考え方だけではなく、可能なすべての見方や考え方を考慮するようにと示唆しています。これが正しい!と決めてしまわずに、他の見方、他の考え方の可能性を、きちんと検討してみて下さいね。高い所から見てみるのです。

 今回の満月は、月食で、しかもスーパームーンです。スーパームーンというのは、月が地球に限りなく近くなるんです。つまり、月の影響が普段よりずっと強くなるということです。生まれた時のチャートが月の影響を強く受けている人は更に!です。イベントがあったりする時は気持ちがそちらに行ってしまいますから、特に運転とかに気をつけて下さいね。今日、私自身、髪の毛が逆立ちするぐらい怖い状況を道路で見ちゃいましたからね。

海王星がこの満月の月とスクエアになっています。「委ねる」ということを問われています。どうせできないのであれば、コントロールできない馬の手綱を手放してみてはどうでしょうか。Screen Shot 2013-05-23 at 10.52.25 PM

無限の可能性に心を開くためには、オプティカルカルサイトを使ってみて下さい。自分には何ができるのかなんてことから考え始めるような限定した考え方は手放すのです。オプティカルカルサイトは、いろいろな色を反射し、あなたの質問の答えをそこに映し出します。クリスタルに助けを求めて下さい。そして、情報が来るのを待つのです。心を静かにして聞いてみたら、びっくりするような答えが返ってくるかもしれませんよ。


シンディのニュースレターからの抜粋です。

lighting-and-tornado-storm昨日、オクラホマでものすごい竜巻のために、人の命が奪われました。学校も崩壊し、亡くなった子供もいます。昨日20日は、ちょうど冥王星と天王星がスクエアになった日でした。

そこで、竜巻の被害にあった場所のチャートを見てみました。雷が木に落ちたみたいな激しい変化が起こる可能性があることを示していました。そして、第八ハウスの「死」や「トランスフォーメーション」、そして「いっしょに所有している土地」などに関係した変化であることが出ていました。また、大きな力が子供にも影響するというのも出ていました。今回の竜巻は、惑星間のエネルギーがどのように私たちに影響を及ぼしているかを見るのにいい例だと思います。charity1

今海王星が魚座の5度に入っていて、他の機会も私たちに与えてくれています。今は、寄付をしたりボランティアをするのにいい時期なんです。そうすることによって、他の人の成長に貢献し、自身もまた成長できるのです。


今からアメリカに帰りま〜す!!日本ではなかなか free wifi がなくて、メールチェックもブログアップも難しかったのですが、最後の最後に成田空港でネットつながりました、、、。

今回のテーマは「雲」。

みさおさんといっしょの時に見た採雲を、また同じ所で見ました。コロラドは太陽の光がとにかく強い!

彩雲 2

天使の羽の形の雲も前に別の所で見たので、それもついでに載せますね〜。

P1040870_2

そして、日本で私のワークショップを前に受けて下さった方が送って下さった日本の雲:まさに、エンジェル!

Angel Photo

前に、アリゾナのホピ族が住んでいる所に行った時、近づくにつれて雲が違うことに気づきました。ホピでは、雲はご先祖様なんですって。


IMG_0165何度も通りかかっては、写真撮りたい、と思っていましたが、なぜか機会もなく日にちがすぎてました。

この日は、何かの帰りにここを通りかかったので、時間を気にすることなく写真やビデオが撮れる!と思って車から降りたら、なんと山羊達を飼っている人がえさを持って家から出てきました。そこで、飼い主さんから少し話しを聞くことができたのですが、、、。

なんと、この山羊達、こ〜んなにのどかにすごしていて、子羊なんか飼い主さんにじゃれていっちゃうくらいなついているのに、最終的には食べられちゃう運命、、、。ここのお宅は、山羊を育てて肉を売る仕事を何世代もしているそうです。だから、山羊達を売るときも心は痛まないと言っていましたが、、、、。聞いていた私の気持ちは複雑でした。

ちなみにリャマを飼っているのは、コヨーテを追い払うためなんですって。

IMG_0180

さて、羊達は、自立して前に進んで行く力や、堅実さを示しています。そして、自分が前進して行く時、他の人もサポートし、新しい可能性に対して柔軟に対処するようにと言っています。とにかく、自分が一歩一歩前に進んで行っていることを信じて下さい!!