月別アーカイブ: 2月 2013

さて、私を深い深い癒しに連れて行って下さった延子さんです。

P1060566

ホープツリー

実は、バリバリのビジネスウーマンしていました。30歳前後で、過労で倒れ、その後三年ぐらいリハビリをしながら、身体、健康についての勉強を始めました。最初は自分のために。そして、教えていただいた先生から「人にやらないと君は治らない」と言われて、施術をするようになったそうです。

アロマが最初で、それに指圧を加え、ロルファーのジム•アシャーに日本で出会い、本格的なボディワーク:ロルフィングの世界へ入って行きました。

詳しいことは、彼女のHPをご覧下さい。

http://www.lifeharmonyboulder.com

今まで延子さんにサポートしていただいた日本のクライエントさんには申し訳ありませんが、今はコロラド州ボールダーで彼女のサポートを受けることができますよ〜。

彼女のレパートリーは幅広く、身体を整えるロルフィングの他に、私がしていただいたクレニオセイクラル•バイオダイナミクス(craniosecral-biodynamics)、頭蓋仙骨療法(cranio-secral work)、そして、身体性心理学(ボディナミック: bodynamic)をベースにしたアウェアネスなど。どれをするかはクライエントさんによります。対話でその方にあった方法を導き出していくそうです。

身体からアクセスしていますが、絶対エネルギーも見てエネルギーのバランス取ってくれてるはずです。受けたあとの感じが、エネルギーワークですもの!!

セッションルームの壁にはすてきな木(ホープツリー)と鳥の絵が描いてあります。ここでひととき羽を休めて、また元気に自由に羽ばたいていけるような場所になれば嬉いし、そんなことを願う方々が「集う」場所になってくれれば、とおっしゃっていました。

みなさんもいろいろなレベルで癒されて下さい!!


P1060589ムート延子さんとは、十年以上前にこちらで知り合いました。だんなさんはアメリカ人で、しばらくのあいだ遠距離結婚をされていましたが、半年ほど前にこちらに引っ越して、今ではだんなさんとボールダーにお住まいです。

日本で長い間たくさんの方を癒してきたのは知っていたので、是非ブログで紹介したいと思っていました。そしたら、延子さんのほうから連絡があって、、、。

延子さんは、たくさん手札をお持ちですが、私はかなり身体が敏感なほうなので、今回はボディダイナミックスというのをしていただきました。

ものすご〜く深く行っちゃいました。

始まってわりと早い時期にふと目が覚めて、まったく自分がどこにいて何をしているのかわからず、あ、延子さんになんかやってもらってたんだった、とやっと気づいたって感じ。それだけ深く行っていたということだと思います。

口?あご?が時々動いていました。私、あごの付け根のあたりにちょっとトラウマがあるんですよね。それが解放されたのかもしれません。

終わったときには、なんだか長い旅から帰って来たような感覚でした。向こうの世界で光の癒しを集中的に受けて帰って来たんだと思います。

今回は、まず私のフィーストハンドの経験談でした!延子さんご自身のこと、延子さんのワークのことはまたあとで書きますね。

(続く)


Screen Shot 2013-02-25 at 10.21.59 PMシンディのニュースレターです。

乙女座の満月です。そして、月が、魚座に入っている水星、金星、カイロン、海王星と180度の角(オポジション)にいます。

魚座は、すべてが一つであるという愛の中にいます。それに対して、乙女座の月は、小さなことを一つ一つ整理し、なんとかすべてをコントロールしようとしますが、おそらくそれはどうせ不可能なことです。乙女座はサービス(奉仕)というのも強く持っていますから、満月の乙女座のエネルギーをいい方向に効果的に活かすためには、サービス(奉仕)に焦点をあてるといいでしょう。

Screen Shot 2013-02-25 at 10.19.46 PM特に、創造主、神、宇宙、にどんな奉仕ができるのかを考えてみて下さい。自分の高い意識のガイダンスに注意を向け、長い間抑えて来たいらない感情を手放し、自分の人生でうまくいってなかったところを認めて自分を癒す、なども奉仕の一部です。

ムーンストーンが、幻想と自分の深い所からくる知恵•あなたの直感をきちんと識別する力をサポートしてくれます。魚座のエネルギーの中で安心して心の旅をするためには、そういう適切な判断とても重要なのです。


Screen Shot 2013-02-05 at 11.17.34 AM

この日のランチは、ダウンタウンはパールストリートにあるThe Kitchenというお店で友達と。友達は子供が三人もいるので、なかなか二人でお食事なんてできないんですけど、、、。しかも結婚記念日だそうで、だんなさんは夜中まで仕事。まるで私が彼女のだんなさんの代わりをして結婚記念日を祝ったみたいでした。

P1060558

ポータベロマッシュルーム
サンドイッチ

私たちは二人ともポータベロマッシュルームのサンドイッチ。パリッとしたパルメジャンチーズが入っていて、ポータベロと絶妙なコンビネーション。パンもカリっと焼いてあって、歯ごたえもよし。

よく調べてみると、ここはレストランの名前にも入っているように、コミュニティを大切にしています。もちろん、家族や友達から始まって、もっとそれが広がったのがコミュニティ。「食べ物を通してコミュニティを作る!」「食べ物を通してコミュニティのきずなを強くする」とうたっています。

Screen Shot 2013-02-06 at 8.21.43 AM

生牡蠣

野菜などを仕入れるファームなども厳選。風力発電、リサイクル、堆肥などエコとサステーナビリティにコミットしているとってもLOHASUなレストランです。

ちらみにお昼と夜のメニューは違います。二階にもお店があって、下のメニューと二階のメニューも違います。

今はどのレストランもバレンタインデーのスペシャルみたいなのをやっていて、The Kitchen Communityからのメールでお知らせが来ていました。生牡蠣もあるみたいですよ。


続きです。海王星、太陽、カイロン、火星、水星が魚座に入っています。

火星:火星が魚座に入っているときは、あなたの行動と神の意志が一致します。これほどすばらしいことってないと思いませんか?

水星:この時期、あなたの中の神聖な所から、他の人の神聖な所へのコミュニケーションが可能になります。自分の意識を愛にチューニングするようにすると、一番高い波動からコミュケーションすることができるようになります。

Screen Shot 2013-02-23 at 7.17.09 AM魚座のエネルギーの問題点は、以上のようなことをすべて実現したいと強く感じすぎてしまうことです。私たちの星には、複雑で解決不可能に見える問題が山ほどありますよね。全部一人でいっきに解決しようとせず、一つ、あるいは一人から始めましょう。本当に違いを作りたいものや人から始めて下さい。できること、できる所から始めて、何か変化が実感できたら、嬉しいと思いませんか?

私自身は、友達のエイプリルをサポートする、という選択をしました。彼女は、火事で家も仕事も失ってしまったのです。本当に美しい押し花やクリスタル製の紙を抑えるものを作っていた人で、私も何年もの間彼女が作ったものを購入していました。彼女は現在、家と仕事を修復中です。五十代独身。今まで本当にたくさんの人に親切にしてきて、彼女を友達と呼ぶことをラッキーだと思っている人がたくさんいます。私は、今度は、彼女が他の人に助けてもらう番だと思っています。


シンディのニュースレターの続きです。魚座に海王星、太陽、カイロン、火星、水星が入っています。

Screen Shot 2013-02-18 at 9.59.06 PM海王星:今まさに私たちは、Divine Love(神聖な愛:すべてが一つであること)を必要としている時期にいます。海王星が自分が守護している星座である魚座の中を動くので、Divine Loveを活性化してくれます。海王星は、自分が無償の愛を宇宙からもらっていることを知り、無償の愛を自分にも他の人にも与えるのをサポートしてくれます。お金をあげてもいいし、愛を与えてもいいし、誰かにただ親切にしてもいいのです。寛大であるということは、ある意識の状態であり、自分は与えるだけのものを十分にもっていること、あなたが愛をもって与えるものは本当に価値があるということを認識していることです。

太陽:太陽が魚座に入っていると、あなたの魂が、あなた自身のエッセンスが活性化され、宇宙の流れに沿うように導かれます。波が岸に打ち寄せ、また海に帰り一つになるように。海流に流されて移動する魚のように、意識の次のレベルへ自然に流れて行って下さい。

カイロン:魚座に入っているカイロンは、深いレベルでのあなたの無意識のパターンの癒しを促進します。とにかく手放すのです!エゴにはちょっと休暇を出して、自分自身が神(宇宙、あるいは源)のエネルギーであり、自分で自分を完全に癒す力があるということを認識して下さい。エゴに降伏していた自分を癒し、神の意志に従おうとする人たちをサポートしてくれます。他の人や世の中があなたにとって正しいと言っていることを手放したら、自分にとって正しいことがわかり、それがまた人生で奇跡を起こすことにつながったりしますよ。

(続く)


シンディのニュースレターです。

Screen Shot 2013-02-18 at 9.58.28 PMええ〜?またですか?という感じですが、またまた水星の逆行(2月23日から3月17日)です。

みなさんがどうかはわかりませんが、少なくとも私の場合、なんか何ヶ月も間断なくずっと水星が逆行しているように感じています。不思議なことが起こり、またすべてのことが私がこういうふうになるだろうと思っていたのからはずれ別の方向に行ってしまいました、、、。それが、このいたずら好きなマーキュリー君なんですけど。そんな時期は、いらいらしたり抵抗したりしても仕方ありません。ただ笑って、エネルギーを愛やケアすることに使うしかないですね。それはまた水星が魚座に入っている時の正しい過ごし方でもあります。

23日に水星が魚座に入ると、なんと驚くなかれ、海王星(魚座の守護星)、太陽、カイロン、火星、そして水星がすべて魚座に入ってることになるんです。

海王星は魚座を守護していて、私は、海王星は、愛を象徴する星である金星のオクターブ上のエネルギーだと思っています。Divine Love (神聖な愛)は、私たちすべてが一つだということ、私たち一人一人が考えたり、感じたり、経験したりすることが全体に影響を及ぼすということを知っています。それって、あまりにもすごすぎて、頭がくらくらするかもしれませんが、まあ、落ち着いて、まず最初に自分のケアをして自分自身を十分に愛し、それから、愛を自分がポジティブな方向に変えたいと思っているものや人に向けて下さい。

(続く)