月別アーカイブ: 9月 2014

IMG_6861前にも書いたうちの近くに住んでいるうさぎのカップル。

私が玄関のドアを開けると、ピュ〜っと逃げて行った。

と思ったら、駐車場で、寝そべっている。こんなにまったりしちゃっていいんでしょうか。

二、三分前にあんなに急いで逃げたのがウソのようにリラックスしてるんですけど。

ちなみに後ろ姿です。

 

 

 

広告

Screen Shot 2014-07-06 at 4.54.50 PM

ここ数年、ボールダーのベストアイスクリームに選ばれてる「グレーシャーアイスクリーム」。ローカルでしかもホームメイド。

アメリカは、普通レストランに行ってスイーツだけ頼んだりしないし、ランチやディナーを食べたレストランに食べたいデザートがない時など、ここに来ることが多い。

ここは、なんと今までに800種類もの違う味のアイスクリームを作ったそうです。

お客さん、従業員などのフィードバックを元に、日夜改善に努めているようです。

乳製品を食べるとおなかが痛くなることが多い私。アイスクリームは、「乳製品+冷たい」ということで、一晩中苦しんだりする。

IMG_2188私が選んだのは、ココナッツミルクのジェラード。これは、乳製品が入ってないので、安心!!他にもフルーツのジェラードなどは乳製品入ってなくて、おいしい。

乳製品大丈夫な方には、もちろんたくさんおいしいフレーバーありますよ。


IMG_3657この辺は、アスペンの木が多く、したがって紅葉は黄色が多くなります。

ボールダーの山もロッキー山脈の一部ですが、この辺で「ロッキーに行く」というと、ロッキー山脈国立公園に行く、という意味になることが多いです。

ロッキー山脈国立公園までは、ライオンズという所を通り、突き当たりで右に曲がっても左に曲がっても行けます。右に行くほうが近いのですが、去年の洪水のあとの復旧作業がまだ終わっておらず、前に右を通った時には、ものすごく時間がかかりました。

IMG_3644というわけで、今回は、左、Allensparkの方へ。と言っても国立公園へは行かず、そのままPeak to Peak HwyをWardのほうに走り、Brainard Lakeへ。

ムースに出会えるのを期待して行ったブレナードレイク(Barinard Lake)ですが、今回は出会えず。でも、景色はいつものように美しかったです。

実は、このPeak to Peak Hwyの紅葉がものすごくいいのです。

 

 


ボールダーは、私が日本に帰っている間に初雪が降ったそうです。

さて、シンディのニュースレターの抜粋です。

CIMG1957_29月23日は、秋分の日。それは、太陽が、カーディナルサインの一つである天秤座の0°になる時です。

秋分の日は、昼と夜の長さが同じになり、秋分の日以降冬至の日までは、どんどん日が短くなっていきます。そして、すべてが内側に入って行きます。あなたは、自分の内側に入って、何を見つめ、何を育てたいでしょうか。春には、それが、愛となって外側に出て来ます。

秋分の日の次の日の24日、月が天秤座の1°になり、新月。新月の直前の一番暗い時期は、あなたの魂がその可能性を十分に発揮するのに邪魔になっている考えや信念を手放すのにいい時です。今回の新月は乙女座なので、女司祭のエネルギーで、あなたが自分のハイアーセルフとつながり、魂が実現しようとしていことを思い出すサポートをしてくれるでしょう。

また、太陽が天秤座に入るので、あなた自身の中のバランスを取るお手伝いもしてくれます。

新月のことは、また次のニュースレターで書こうと思っています。


IMG_7497ハイキング中、上のほうがきらきら光っている草を発見。もうお昼近くになってはいたが、朝露がまだ残っていたのかな?と思って近づいてみた。どうも朝露ではない。そして、牛乳のような白い液体がのっかっているのもある。

先へ行くと、やはり同じ植物が花をつけていた。なんとなく牛乳のような液体がのっかっているのが花が咲く状態に近くなっているような感じがする。

黄色い花もけっこう光っている。小さな虫が来ていた。

うちに帰って調べてみると、キク科の植物。日本名はないので、日本にはない種類なのだろう。グリンデリア属となっている。俗名は、ゴムウイード(ゴム草?)と言い、ゴム樹脂を出す、と書いてる。あの乳白色の液体がゴム樹脂ということらしい。

IMG_7532この種類は、アメリカでも、コロラドと、コロラドの北のワイオミング、そしてコロラドの南のニューメキシコにしか生息しないらしい。

ネイティブアメリカンは、この植物を多目的に使っていたようだ。葉っぱはチューイングガムのように噛み、お茶にも使った。花は、うるしにかぶれた皮膚に塗り、また咳の治療にも使われた。

この植物は、現在でも喘息の治療に使われているという。


シンディのニューレターからの抜粋です。

Screen Shot 2014-09-12 at 4.31.26 PM火星、攻撃的なエネルギーをもっているので、そのエネルギーが正しい方向に向いてないと、けっこう大変な星なのですが、蠍座を出て、14日に射手座に入ります。

火星が蠍座にいる間、土星といっしょになって、終わることはないのではないかと思わせるような感情のセンセーションを巻き起こし、笑うしかないぐらいまで行った人もいたかと思います。土星は12月23日まで土星に入っていますから、深い感情の大掃除はまだ終わっていませんが、火星がもうそれに加わってないので、そこまで大変ではないでしょう。火星は、10月25日まで射手座に入っています。

火星が入る射手座は、三番目の火の宮で、拡大の木星が守護しています。今年、木星が二番目の火の宮である獅子座に入りますが、火星は、活動的な、爆発するようなエネルギーが拡大されると思います。そういう時にこそ、グラウンディングが必要とされます。

Screen Shot 2014-09-12 at 4.30.53 PMジョンがこの時期おすすめする石は、アンダルサイトです。爆発的なエネルギーに、方向性を与えてくれます。アンダルサイトは、十字が入っていて、その十字がしっかりした基礎•基盤を作ってくれます。火星のエネルギーは極端に走りがちですが、この石はそのエネルギーをグラウンディングして、思慮深いものへ変換してくれます。

今来ているこの火星のエネルギーを、自分への理解を深め、成長することに上手に利用して下さいね。

 


IMG_7273カメムシの一種です。

正面から撮りましたが、わかるでしょうか?

よくヒマワリにのっかっているのを見るのですが、時々このように二匹でごいっしょ、というのも見かけます。

ヒマワリの色と似ているので、「保護色」ということでしょうか。