月別アーカイブ: 4月 2013

5月1日から日本です。帰国中も少しずつアップはしま〜す!(書き溜めたものがあるし、日本でも書けるし。)Screen Shot 2013-04-29 at 7.59.41 PM

日本帰国中のヒーリングのセッションとワークショップのお知らせです。

•神奈川県大和市(南林間)

5月4日(土)ヒーリング

5月5日(日)「セルフラブ」ミニワークショップ+お茶会

お問い合わせ:前田恵美子さん

090-8014-7463 joy36oto817@ezweb.ne.jp

•神奈川県横浜市(元町)

5月8(水)ヒーリング

お問い合わせ:田中知子さん

kuuma045@ybb.ne.jp

5月18日(土)「感じていることを感じる」ワークショップ

お問い合わせ:藤井秀樹さん

0569-24-0332  czk13324@nifty.com

•愛知県半田市藤井治療院

5月17日(金)ヒーリング

5月18日(土)「感じていることを感じる」ワークショップ

お問い合わせ:藤井秀樹さん

0569-24-0332  czk13324@nifty.com

•愛知県半田市西区民館Screen Shot 2013-04-29 at 8.00.16 PM

5月19日(日)「セルフラブ」ミニワークショップ

お問い合わせ:新美恵美さん

090-8139-9318 niimiemi@ezweb.ne.jp

みなさんにお会いできるのを楽しみにしてま〜す!! 


IMG_0783昨日、27日(土)、桜の植樹をしました。

桜の種類はソメイヨシノ。計30本。場所は、South Boulder Recreation Centerがある公園。

コロラドは桜には寒すぎる場所なので、それなりにケアをしないと育ちません。今まで植えた桜の中にも生き残れなかったのもあります。今年は四月にさんざん雪が降り、桜の開花は望めませんでした。

でも、いつか満開の桜の木がたくさん並ぶ下でお花見を!を夢見て、毎年植樹を続けています。特に今年植えたのは池の周りで、咲いたら本当にきれいだと思います。池に散る桜吹雪、、、趣のある俳句でも作れそうな、、、(作俳人だったら、ってことですけど。)IMG_6722

ボールダー市がいつも場所をさがしてくれて、当日は朝は早くから穴を掘っておいてくれます。ですから、ボランティアの人たちは、穴に木を入れて土をかけ、支えの棒をたてるだけ。と言っても、けっこうそれも重労働です。

日本関係の方と地元の方がいっしょになって、汗をかきかき植えました。

終わったあとは、すし三昧からおいしいカレーのランチ。何人もの方がおかわりにいらっしゃいました。

IMG_0865そして、ボールダー太鼓「ひびき」のみなさんによる太鼓のパフォーマンス。その後ワークショップでたくさんの人に太鼓をたたかせてくれました。

ボールダー市は、場所を決めたり穴を掘ってくれるだけでなく、水をやったり、死んじゃった桜を植え替えたりもしてくれます。

また、姉妹都市の山形のコロラド交友協会様からも毎年桜を購入する寄付金をいただいています。

というわけで、たくさんの方々の協力があって、ボールダーで桜は生きているのです。

寒さにも弱いけど、暑さにも弱い私は、軽い熱射病にかなり、夜はずっと頭と顔がほってていました。アイスボックスに入れるシートを頭に載せて横になってましたが、寝た方が早い!と思い九時半には(精神的な満足感を抱きながら)寝ちゃいました。


シンディのニュースレターです。

Screen Shot 2013-04-25 at 10.31.32 AM今回の満月は、蠍座で、牡牛座の太陽とオポジション、しかも、月食なんです。

 月食•日食は、トランスフォーメーションや意識の変化のためにはとってもパワフルな影響を及ぼしてくれるんです。意識が新しく生まれ変わる時です。

 また、満月は、その聖なる女性性の光で、どんなニーズがもう必要ないのから手放したほうがいいのかを明らかにします。

 牡牛座に入っていている太陽が、火星と金星と近いので、この満月•月食の間、あなたの価値観や何を一番優先させたらいいのかということがわかるようにサポートしてくれます。

 また、太陽がサウスノードとコンジャンクションで、サウスノードは、過去のパターンをはっきりさせるものですから、どんな価値観や優先順位が過去からずっと引きずって来たパターンなのかを見るのにいい機会になります。たくさん引きずって来たパターンがあると思いますが、今でも役に立っているのか、役に立ってないものを手放す準備ができているのか、一つ一つ見てみて下さい。

 蠍座の満月はまた、土星とノースノードとコンジャンクションです。深い感情レベルでのトランスフォーメーションを促し、あなた自身を知り、自分の目的や運命を知るのを手伝ってくれます。そして、目的•運命というのは、あなた自身が一瞬一瞬創造して行くものです。Screen Shot 2013-04-25 at 10.40.50 AM

 土星が、コミットメントすること、感情的に安定して強くいられること、意識の上で必要な変化を起こす大人の態度、などをサポートしてくれます。

 蠍座は第八ハウスで、人の価値観やあなたが他の人の価値観にどういうふうに対処するかも表します。ですから、蠍座に月があるということは、あなたと他の人の情報•価値観との関係に光が当たり、他の人の価値観を理解するのを助けてくれます。自分自身が成長し、地球もいい方向に変えて行きたかったら、同じことに価値を置いている人たちと助け合って行くことが可能です。どうせ同じ山の頂上を目指しているのであれば、一人で登るよりいっしょに登ったほうが楽しいと思いませんか。

 612今回の蠍座の満月(しかも月食)のためのクリスタルの組み合わせは、牡牛座の自然や地球を愛するエネルギーをグランディングするためのホークアイ(鷹目石)、高い次元とつながるためのラブラドライト、満月の聖なる女性性とつながるためのムーンストーンです

この三つを手にもって、今のあなたにパーフェクトなものが入ってくるスペースを作るために、もう役に立たなくなったものを手放せるようにお願いして下さい。


前にご紹介した、虐待されたりひどい環境にいた動物が保護されているアニマルサンクチュアリには、馬、アルパカなどもいて、なぜかラクダも一頭いました。アルパカは羊と同じように毛を取るのはずですが、なぜコロラドにラクダがいるのかは不明です、、、。

アルパカなどは、持ち主がえさを買うお金がなかったりして、ここに保護されてくるようです。

さて、そのラクダくんです。私が行ったのは午後で、ほとんどの動物がお昼寝してました。ラクダくんも口をもぐもぐさせながら、なんとな〜くけだるそ〜にしてまして、その姿勢のまま寝るのかな〜と思っていたら、なんと、、、。

(手ぶれがひどくてごめんなさい!!遠かったので、望遠いっぱいいっぱい使ったもので、、、。)


リーさんとシンディのセッションを受けられた日本からのお客様(えみこさん)の感想です。

mail-1

エンジェルのような
リーさん

アメリカに行くと決めて、みのりさんと繋がり、その時はリーさんしか知りませんでした。
でも、ブログを拝見して、シンディのセッションも受けられると聞いて、「わあ~、2人なんて贅沢な旅になりそう」とワクワク。
 
案の定、ボルダーでセッションの日、(同じ日の午前午後でした)ちょっと疲れがあったけど、リーさんに初めお会いして、もう思っていたような方!天使のチャネリングですが、もう、リーさんが天使です!!
声からも癒される~上に、メッセージも暖かく、本当に優しく、もう、聞いているだけで幸せでした。

子供のことも少しお聞きしたら、「子供のほうが、ちゃんと今を生きてますよ」と納得。内容を聞いて、ホッとさせてもらえました。
 
次はシンディ。 西洋占星術は初めてに近いので、どんな感じだか全くわからない状態でお会いしましたが、心配しただけ損なくらい、いろいろと私の今までの状況を何も言ってないのに伝えてく下さいます。

これからのことも、表現がわかりやすく、本当にいいタイミングで見ていただけたみたいで、これからのこと。本当に信じられない事を(信じますが)教えていただき、勇気をいっぱい貰えました。
話しているだけでも、パワーをもらえる方に「あなたは強い」と言っていただけて、初めは「???」でしたが、何回も言って下さり「そうなんだー!」と思うことができます。シンディ
 
お2人とも、同じ表現で答えてくださった内容もありビックリ!思わずみのりさんと顔を合わせてしまうほど!!!
 
お2人から癒しと勇気をいっぱいいただきました。私のことを本当に想って下さって、しっかりとリーディングしてくださっていることが肌で感じ、もう、感謝感謝でした。
 
また、本当はセドナだけの予定でしたが「おいで」と誘ってくださり、ボルダーの素晴らしい景色、エネルギーを感じられた上の、お2人のリーディングは、これまでの癒しにも匹敵するくらいの1日でした。
 
みのりさんに感謝と共に、リーさん、シンディさんにも感謝です。


先日、日本人の友達とお茶をしたのですが、その友達から、ホームメイドのスコーンをいただきました。

外側はしっかりしていて、中はしっとり。大きさもちょうどよく(アメリカのスコーンはでかい)、日本人にはちょうどいい甘さ。なんか香ばしくって、とってもやさしい味 ❤

ここは標高が高いので、オーブンで焼くスイーツは作るの難しいって聞いたことあるのですが、焼き加減は完璧!!

いつものように、ぱくぱく、ぱくぱく、そしてぱくぱく、、、、。あとで、あ、写真を撮っておけばよかった、、、、と後悔。四ついただいたのですが、最後の一つになってから、写真撮りました。IMG_0668

いただいたままを写真に撮ってお見せしたかった、、、、。まるでお店で売っているような感じで、スコーン四つ透明な袋に入って、上をきれいな色のねじれるもので結んでありました。(ああ、日本語がだんだんひどくなってきてますか〜?)

私、普通のレーズンってあんまり好きじゃないんですけど、なぜか白ぶどうで作ったレーズンは好きで、この間から Vitamin Cottage にさがしに行っているのですが、なぜか売り切れのまま。そしたら、このスコーンに入ってるじゃないですか!!

そして、卵も乳製品もおなか痛くなるから控えてるんですけど、あまりにおいしくて、一日に二つ食べちゃいました。でも、別におなかも痛くならず、、、、。やさしい方だから作ったものにもやさしさが入ったのかも??


春が来たか!と思われたのに、四月に入ってけっこう雪が降り、まだ山にも道路脇にも雪が残っていますが、とりあえず今日は晴れ。

というわけで、春の声をお届けします。

ビデオを後で見てはじめてわかったのですが、一羽だけで鳴いてるんじゃないんですね。別の一羽とお話してるんです。こちらが鳴いて、向こうが鳴いて。時々待っても向こうからの返事がないと、またこちらから発信してます。その部分はこのビデオには入っていませんが、、、、。なんか誰かとメールの交換でもしていて、向こうからしばらく返事がなかったら、「前のメール届いてる?」とか「最近忙しいの?」ってもう一度メールしているような感じでしょうか。

相手の返事を待っている様子がまたかわいい!

この鳥の英語名はmeadowlark。日本語では「マキバドリ」だそうです。

ネイティブアメリカンの意味は、「楽しい内面への旅」「直感」などです。楽しいことが待っていることを示している、ということです。自分のワークが苦しいものではなくて、楽しいものだといいですよね。今ご自分のワークをきちんとなさっていて、なるべくラクで楽しいものになってほしいと願っている方は、偶然にこの鳥を見るのを待つのも一つですが、このビデオを何回も見てもいいかも??