タグ別アーカイブ: 金環日食

シンディのニュースレターからの抜粋です。

Screen Shot 2017-07-31 at 10.04.07 AM太陽が、獅子座でぐんぐんエネルギーを増し、8月22日新月(獅子座の28度)と金環日食が重なります。アメリカでは、オレゴン州のポートランドからサウスキャロらいなまで日食が見られます。

天文学者から、占星術師から、研究はされてきていて、およそ全ての人が日食については知識や考えがあると思いますが、日食の影響は、実はまだ全てがわかっているわけではないのです。

獅子座の28度前後に何か星が入っている方は、何らかの形で直接的な影響を受けるはずです。

1955年から1957年生まれの方は、冥王星がちょうど重なります。その方の冥王星が第何ハウスに入っていたかで、どの分野に影響を受けるかが違いますが。

7878e6ab52556351493c20978c5c9c5e--october-baby-healing-stones「影響を受ける」というのは、「そのエネルギーの犠牲になる」ということではありません。むしろ反対で、「一人一人、深いところから変わりたいと思っているもの、取り組んでいる問題があって、根本から変わるための、深い問題を解決するための素晴らしい機会が訪れる。」ということなのです。

ご自分のハイヤーセルフとともにいて下さい。ご自分のミッションをしっかり見つめていて下さい。一人でするには大変すぎると思ったら、必要な助けを求めてください。

私は、この新月+日食のために使う石は選んであります。皆さんも、ご自分の意図を明確にし、そのための石を選んでおいてはいかがでしょうか。この新月と日食のとてつもないエネルギーを有効に使うために。


シンディのニュースレターからの抜粋です。

日本時間の2月26日午後11時58分、魚座で新月。そして、金環日食です。

unnamedどんなにひどいことが自分の人生に起こったか、どんなトラウマを抱えているか、そんなことを四六時中話して発散しようとしている人たちのことを否定する気持ちはありません。それはそれで、その人たちのやり方なので尊重しています。

ただ、今ままで起こったひどいことや、トラウマになっていることって、もう起こってほしくないことですよね。変化に必要なのは、起こってほしいことに焦点を変えることなんじゃないかって思うんです。そして、そのためには、瞑想でもして、まずいらない思考を鎮めること。私たちは、いらないプログラミングで頭がいっぱいになっていますから、とりあえずそれを横に置いておいて、高い次元から直接ガイダンスをもらえるようにすることが大切だと思います。

11日の月食と26日の日食の間は、いらないものを手放すためのパワルフなポータルが開いています。澱のようになってしまった感情が表面に出てきます。吐くんだったら、胃から出てきたものを口の中にためておかず、吐き出してしまった方がいいと思いますよ。ただ、誰もあなたの澱をきれいにはしてくれません。自分でするしかないのです。

もちろん、他の人に手伝ってもらうことは可能ですけどね。ヒーリングのセッションなんかを受けるのは、大きな助けになるはずです。

自分に責任を持って、必要な変化を起こしてください。

魚座の新月は、可能性の扉が大きく開いています。あなたが欲しいもの、欲しい状態だけを考えるようにしてくださいね。

Screen Shot 2017-02-22 at 7.35.04 AM.png魚座の新月にオススメする石は、奇跡を起こす無限の可能性を秘めたオーシャンジャスパー。オーシャンジャスパーは、あなたが一番深いところにある感情にアクセスし、深い悲しみを喜びに変えるのを手伝ってくれます。どんな夢も現実にできるということを信じていてください。