タグ別アーカイブ: 直感

ジョンが、アセンデッドマスターをチャネリングするシリーズ第五弾は、「自分の直感を信じる」です。

註)ジョンがチャネリングするアセンデッドマスターは何人かいて、昔の英語や聖書のような英語を使う人もいます。翻訳は、ジョンにいろいろ聞いて意味を確認し、わかりやすいように意訳しました。多少もとの英語と違うところは、ジョンの了解を得てありますので、ご了承下さい。

広告

皆様、また帰国中ワークショップします。Screen Shot 2014-05-03 at 5.30.51 PM

すべて、楽な服装でお越し下さい!

東京

•5月31日 11:00 – 18:00

★感じていることに気づく★
いろいろなことに対して自分の身体が感じていることをきちんと意識し、自分の理解を深めます。危険を避けたり、チャンスをつかんだり、グラウンディング、直感力を高めるために使えます。

受講料:25000円

*スケッチブックと色鉛筆やクレヨンをご持参下さい。

•6月1日 13:00 – 17:00

★セルフラブ★
自分のエッセンスをたくさん思い出し、自分のハイアーセルフと出会い、
ハーアーセルフからヒーリングとメッセージを受け取ります。

受講料:12000円

場所:EN-SOF(荻窪ですが、詳しくは、下の
HPをご覧下さい。)

お申し込みは、こちらから:
http://en-sof.net/seminer.html

内容のお問い合わせ:(私)
tennyo.tennyo☆gmail.com
(☆を@に直して送信して下さい)

 

広島

•6月7日(土) 10:00 – 16:30

★プロテクション★
いらないエネルギー•否定的なエネルギーを流し、他の人のエネルギーから自分のエネルギーを守るツールを学びます。

受講料:25000円

•6月8日(日) 10:00 – 16:30

★ヒーリング•リーディング初級★
自分だけのヒーリングのエンジェルによるヒーリング、そして、簡単なリーディング(チャクラ•過去生)を練習します。

受講料:25000円

両日ともご参加の方は、45000円

場所:レンタルスペースSWITCH
広島市中区八丁堀12-15 SYビル3F

お申し込みはこちらから:
http://ameblo.jp/00716457/entry-11832944300.html

内容のお問い合わせ:(村田みのり)tennyo.tennyo☆gmail.com
(☆を@に直して送信して下さい)

お会いできるのを楽しみにしておりま〜す❤


惑星の逆行シリーズの続きです。

Screen Shot 2013-06-16 at 3.24.47 PM

マジカル•直感の星:海王星

最後に、海王星です。今回の海王星の逆行は、11月12日までです。逆行中、魚座の5度から2度に戻ります。

海王星は、マジカルで直感を与えてくれますが、混乱ももたらします。イマジネーション豊かになり無限の可能性が感じられるのですが、気をつけないと、ファンタジーばかりに偏りすぎたり、他の人の感情やエネルギーフィールドと自分のとの境がわからなくなったり、状況にどっぷりつかりすぎたりする傾向も見られるのです。

Screen Shot 2013-06-16 at 3.39.09 PM

第三の目に
ムーンストーン

 そういう海王星が逆行している間は、自分の内側に入り、より高いレベルでのガイダンスを受け、自分の直感とつながるのにいい時期です。

この時期にいいクリスタルは、ムーンストーンです。第三の目(第六のチャクラ)に置いて、「私は自分の直感とつながっています。私は自分の直感に従っています。私は自分にとっていいことを常に知っています。」というアファーメーションをとなえて下さい。

今回の惑星の逆行シリーズは、これでおしまいです。


Screen shot 2012-11-21 at 6.13

シンディ、助けて〜!

シンディ(シンディ・モリス:Cindy Morris)がおもしろい話をシェアしてくれました。

この間、友達のリックが庭にある小屋を直してくれてたのよ。それで大きな板に釘がささったのがあって、自分の所には捨てられなかったのね。近所の人のゴミの所に捨てさせてもらおうと思っていたの。近所には三つゴミを捨てられる所があったの。

ある朝、確か6:10だった。頭の中で突然声がしたの。「板を持って行け」って。すごく強くはっきりした声で、私まだパジャマ来たまんまだったんだけど、その声に従うようにすぐに板を持って外に出て、三つのゴミ箱のうちなぜかこれだって思って、一つに向かって行ってたの。

Screen shot 2012-12-04 at 5.01.55 PM

助かった〜!
ありがとう!

そのゴミ箱に板を入れた途端、ラクーンがさささっとその板を登ってゴミ箱から出て来たの。びっくりしたわよ。そのラクーンいつからそのゴミ箱の中にいたのかわからないけど、間違って入っちゃって出られなくなってたみたいなの。

シンディはラクーンの声を聞いたのでしょうか?それとも他の何かの存在がラクーンのためにシンディに教えてあげてたのでしょうか?


シンディ(シンディ・モリス:Cindy Morris)とジョン(ジョン・コーサ:John Corsa)の「セルフケア」のイベントの続きです。

クリスタルのグリッドに
エネルギーを通すジョン

毎回イベントが始まる前に、ジョンは会場にクリスタルを置いて、グリッドを作ります。そのグリッドの中はエネルギーがすごく強くなるんです。シンディとジョン、そして参加者はそのグリッドの中でイベントをするんです。クリスタルやグリッドについてはまた書きますね。

セルフケアと関連して、ジョンは、直感を信じること・養うことの大切さを説きました。

ジョンは、自分のガイドやアセンデット・マスターとつながっている人です。

「ある時、ニューヨークで地下鉄に乗っていて、「降りなさい!」と聞こえたんだ。「降りなさい!降りなさい!」ってしつこく。ガイドたちは、しつこく言わないと僕が言うこときかないの知ってるんだよね。それで、しかたないなあ、と思って降りて、上に出たとたん停電になったんだ。電車に乗っていた人は、ひどい人で八時間も閉じ込められてたらしい。多くの人は直感を感じてるのに無視してると思うんだ。もっと自分が感じていることに耳を傾ける練習をしていったらいいんじゃないかと思うよ。それってセルフケアにもつながるし、大変な時期(大変だと思う必要もないんだけど)を乗り切るのにも必要なことだと思うよ。」

そして、シンディも

「フランク・ショーターの壁絵なんていつも見てるんだけど、気にしたことなんてなかったわ。それが、この間そばを通ったら妙に気になって、彼ってまだ胃きてるのかなあ、とか思っちゃったの。そしたら、二分後に本人にばったり会っちゃって。そのあとテレビで60歳の誕生日を迎えましたってやってたわ。これって別に重要なことじゃないんだけど、こういう感覚に意識を向けて、直感を養ってのって大切なことだと思うわ。」