タグ別アーカイブ: 天使

ジョンが、アセンデッドマスターをチャネリングするシリーズ第三弾は、「スピリットガイド」についてです。「ガーディアンエンジェル」と呼ぶ人もいるでしょうし、日本語では、「守護霊」になるかと思います。

註)ジョンがチャネリングするアセンデッドマスターは何人かいて、昔の英語や聖書のような英語を使う人もいます。翻訳は、ジョンにいろいろ聞いて意味を確認し、わかりやすいように意訳しました。多少もとの英語と違うところは、ジョンの了解を得てありますので、ご了承下さい。

広告

今からアメリカに帰りま〜す!!日本ではなかなか free wifi がなくて、メールチェックもブログアップも難しかったのですが、最後の最後に成田空港でネットつながりました、、、。

今回のテーマは「雲」。

みさおさんといっしょの時に見た採雲を、また同じ所で見ました。コロラドは太陽の光がとにかく強い!

彩雲 2

天使の羽の形の雲も前に別の所で見たので、それもついでに載せますね〜。

P1040870_2

そして、日本で私のワークショップを前に受けて下さった方が送って下さった日本の雲:まさに、エンジェル!

Angel Photo

前に、アリゾナのホピ族が住んでいる所に行った時、近づくにつれて雲が違うことに気づきました。ホピでは、雲はご先祖様なんですって。


神岩?

今はボストンにお住まいのシャスタのツアーガイド、みさおさんがいらっしゃって、雪の次の日にハイキングにお連れしました。前に何回か書いたようにこのへんの山にはクリスタルがごろごろあるのですが、中でもこのWalker Ranch Loopはすごいんです。

この岩、日本だったら、神様の岩に奉られちゃうんじゃないかと思うくらい、大きくてパワルフル。

彩雲

そして、彩雲。

光のアート
すごすぎ

更に、みさおさんの上にも。みさおさんはこの日の夜ジョンのクリスタルヒーリングのアポがあり、なんだかまるでそれを先取りするかのようなこの写真。

太陽?光?のエンジェルでも出て来たって感じでした。

冷たく静寂な湖にも太陽の光が、、、、


左右に6°ずれないと
見えない
ステンドグラス

エンジェルをチャネリングするリーさん(リー・クック:Lee Cook)とリーさんの友達のティナ(ティナ・ウッド:Tina Wood ) のギャザリングに行ってきました。リーさんとティナは年に何回かスピリチャルなツアーをしていて、ティナは最近フランスから帰って来たばかり。そのフランスツアーのスライドショーだったのです。

ティナは今回、メアリー・マグダレン(マグダラのマリア)ゆかりの地に行ってきました。メアリー・マグダレンは、キリストの奥さんだったと思われている人です。娼婦とか罪の女とかも言われてきましたが、どうもあとで話を捏造されたようです。

妊娠している
メアリーと
キリスト

ギャザリングの最初に、メアリー・マグダレンがキリストの足を洗ったりするのに使ったスパイナードという精油をティナがみんなにつけさせてくれました。その精油は、本当にきちんと訓練を受けた人しか使ってはいけなかったんですって。だから、メアリーがそれを使っていたということは、彼女自身がかなり高い地位にいたということになるようです。

南フランスには彼女の教会がいくつもあります。テンプル騎士団によって記録が保護されていましたが、スコットランドに流れ、スコットランドにもゆかりの教会などがあるらしいです。

最後にリーさんが、メアリー・マグダレンをチャネリングして、メアリーのメッセージを聞きました。


水と太陽の光のコラボ:光の妖精が踊ってる。。。。

ここは妖精の国。この石段どこに続いてるのかな。。。。


友達の所に出張ヒーリングに行って来ました。

日本語では加齢性黄斑変性という遺伝的な目の病気(最終的には盲になる)をもっている友達で、奇跡的に進行が止まり、止まっただけでなく少しよくなった友達です。彼は、他にも逆流性食道炎とか腎臓結石とかもっていて、今回は腎臓結石が暴れ出し、SOSが来たので、行って来たのです。

うさぎのストレッチ

今彼が住んでいる所に行くのは始めてで、ネットでサーチしたにもかわかわらず迷いながら辿り着いたのですが、彼の住んでいる家の一つ前の道がRabbit Mountainというかわいい名前の通りで、その名の通り、うさぎがいるわいるわ。。。。。そのへんちょこちょこ走り回ってるんですよね。

なが〜い!

わあ、猫と同じで、延びると長〜いですね。なんかおなかのあたりできるかぎり広い面積を地面につけてるって感じ。気持ちよさげですが。。。。。これは、別の所で撮ったうさぎの写真ですが。


ジョン(ジョン・コーサ:John Corsa)は、クリスタルを使ってヒーリングをします。彼は、前はブローウエイのダンサーだったらしいのですが、アセンデットマスターから、「あんたのすべきことは、それじゃなくて、、、、」と、スピリチュアルの方向に足を向けさせられた、と言っています。

ジョンの紹介は、またのちほどゆっくり、、、。

私は、定期的にジョンのヒーリングを受けているのですが、その体験をちょっとシェアさせていただきます。

まず、彼の部屋は、クリスタルでいっぱい!私はクリスタルはまだまだ初心者なので、ほとんど名前もわかりません。

ものすごくたくさんの中から、その時のクライエントさんの状態に合わせて、アセンデッドマスターやエンジェル・ガイドのメッセージを聞きながら、クリスタルを選ぶようです。

私は、クリスタルを体の上に置いて行っている時にもうすでに、意識がどこかに行っちゃうこともあります。ジョンのヒーリングは、体も魂もとろけるようで、とっても気持ちがいいんです。

それで私は十分なのですが、ジョンが、分析はしなくていいけど、見たものとか感じたもの書き留めておくといいよ、と言ってくれたので、あとで思い出せることは書き留めることにしました。

あるヒーリングの時に感じたのは、「何かが生まれる」「何かが完全に終わって、でもその前に何かが始まるから、終わったことがわからない」みたいな、、、、、。私個人のことなのか地球規模のことなのかよくわかりませんでしたが、たとえていうなら、DJが曲をかけていて、今の曲のボリュームを最後のほう少しずつ落として行って、その間に新しい曲を一番低いボリュームから叙々に上げて行って、新しい曲が普通のボリュームになっている時には、もう古い曲は終わってる、みたいな。

あとは、宇宙とか魂の始まりのようなイメージを見ました。

そして、人がすけて見えるイメージも。これは、すべてが(過去・現在・未来も)、他の次元もすべて同じ空間にある、みたいな感じを受けました。

ヒーリングの前にもカウンセリングを受け、ヒーリングのあとシェアリングするのですが、シェアリングの時には、ジョンが見たもの・感じたものも言ってくれて、なかなかおもしろいんです。アセンデッドマスターとかのメッセージを伝えてくれたり、、、、。