タグ別アーカイブ: デンバー

Screen Shot 2014-05-02 at 2.00.03 PMまたまたルームメートのおすすめのお店です。彼女は、いっしょに住み始める前は、デンバーに住んでいたので、デンバーのほうが詳しい。しばらく前から、私を連れて行きたいと言っていて、やっと実現。Parisiというイタリアンです。

彼女のおすすめは、ピザサラダ。ピザの生地でサラダをはさんだもの。

ここは、普通のレストランとは違い、先に頼んで、支払いをすませてしまいます。

IMG_1217

ピザを石釜に入れるシェフ 奥には、もう食べごろのピザが、、、

前はデリがあったらしいのですが、そしてルームメートはそのデリが好きだったらしいのですが、今はバーになり、ジェラードも売っています。ランチやディナーのあと、デザートにジェラードが食べたかったら、あとでジェラードだけ買えるようです。

ここには、ピザを焼く石の釜があります。そこには、ピザ関係だけ作るシェフが一人。私たちのピザサラダを作ってくれたのもこの人。

ピザサラダは、かなりの量なので、私たちは、前菜にイカのフライ(えびもアスパラも人参も入ってて、食べ応えあり)とピザサラダを一つずつ頼んで、両方をシェア。私は、それでもうお腹がはちきれそうになりましたが、彼女はよくアメリカ人の友達と来て、みんなピザサラダ一人分を一人でたいらげるそうです。

イカフライは、みそ味のディッピングが珍しくて頼みましたが、マヨネーズが入っているような感じだったので、私はそれなしで食べました。ディッピングなしでも十分塩気がきいてて、満足!

IMG_1215

自分のレストランのお気に入りを食べるウエートレス

焼きたてのピザの生地とサラダのコンビネーションは、触感もふくめ、かなりいけます。サラダは、レタス、紫キャベツ、トマト、キュウリ、紫たまねぎの他に、ケーパーやオリーブも入っていて、ドレッシングはシーザーに近い?ゴートチーズも入っているので、ちょっとギリシャっぽい感じもするかな。

ピザサラダの端っこのほうは、サラダが少なく、ピザの生地といっしょに食べてちょうどいい塩加減なのですが、真ん中になるとサラダのポーションが大きくなるので、ドレッシングも多くなり、ほんの少しばかり塩気が多く感じられます。アメリカはわりといろいろ注文聞いてくれるので、次は、ドレッシング少なめで頼んだらいいかな、と思いました。でも、すっごくおいしかったです。

ブログに載せるために、自分たちのピザサラダの写真を撮ったのですが、トイレに行く途中、ウエートレスがピザサラダを食べているのを発見。彼女にお願いして写真を撮らせてもらいました。そこで働いているウエートレスも食べてるって、それだけ人気あるってことですよね。

広告

IMG_1223

私の「焼きそば」

韓国のスーパーや中国のスーパーにいくらか日本食があり、だいたいはそこですましています。

日本食のスーパーがあるのは、デンバーのダウンタウンの近く。どうしてもここでないと手に入らないものもあり、年に何回かは行くことになります。

最近の楽しみは、ここのラーメン。私は断然「しょうゆ」。

アメリカで恋しくなるのはラーメン。このへんはあまりおいしいラーメンがないのです、、、。デンバーのサクラスクエアという所に日本食のスーパーがあり、その裏にこの「サクラハウス」があります。前は名前も違いオーナーも別で、「サクラハウス」に変わってからここのラーメンがおいしいことを発見し、とっても嬉しい。

IMG_1220

おやじの「ちゃんぽん」

この日は珍しく、野菜のあんかけがのった焼きそばを頼んでみたら、これがまたおいしかった〜。

一人でデンバーに行きたくない「すし三昧」のおやじが、私をよく拉致してデンバーに連れて行くのですが、彼のお気に入りは「ちゃんぽん」。

 

 

 


IMG_0924

にせチキンのバッファローウイング

肉食べないし、乳製品と卵はおなかが痛くなる私を、ルームメートがビーガン(本当に野菜だけ)のお店に連れて行ってくれた。

ここ、City O Cityは、デンバーの中心地から近い。

中は、カジュアルで、コンピューターを持ち込んで仕事をしながら飲んだり食べたりしている人もいる。

外にも座るところがあって、夏は外も気持ちよさそう。

すべてがビーガンなわけではないが、ピザなどビーガンにもできるし、グルテンフリー(小麦粉入ってない)のチョイスがある料理も何品かある。

ルームメートが最初に感動したのは、バッファローチキンとピザ。バッファローチキンというのは、骨付きの鶏肉にバッファローチキン特有のソースがからめてある。少し辛めのソースで、その上ディッピングソースのランチドレッシングにつけて食べる、こってりしたビールなどに合うとってもアメリカンな食べ物。おつまみ、前菜系。

彼女は前に友達といっしょに夜遅くここに来て、バッファローチキン他頼み、本当のチキンだと思ってしばらく食べていた、ピザもビーガンだと気づかなかったくらい、本当のピザのチーズのようだった、と。

じゃあ私も、その肉じゃないバッファローチキンと、牛乳を使ってないチーズが載ったピザ!チーズは、アーモンドミルクで作ったものも、ライスミルクで作ったものも試してみたが、「こんなんだったら食べなくていいです!」と思って、試したきりになってたので、乳製品じゃないもので作ってて、でも本当のチーズのような味がするものがこの世に存在するのであれば、是非試してみたい!!

IMG_0925

にせチーズのピザ

実際食べてみて、、、バッファローチキンは、「チキンだと思った」なんていうくらいチキンに近いわけではないが、ソースが合う触感で、けっこう満足。ちょっと濃いめのソースなので、ソースは別にもらったほうが無難かも。

ピザは、出て来た時に、あまりに本当のピザと同じようなので、念のためウエートレスに聞いてみたら、それはやはり普通のチーズを使ったピザでした。Dairy Free(乳製品なし)を頼まないといけなかったらしい。そこで、もう一枚、その乳製品を使ってないチーズのピザを頼みなおしました。

そのピザも、普通のピザと間違えるほどではなかったけど(見た目で違うことがわかる)、今まで食べたどの偽チーズよりおいしかったです。ヘーゼルナッツで作ったチーズだということでした。


Screen Shot 2013-10-25 at 6.36.11 PM

10月20日デンバーで行われたロックンロールマラソン。今年で四年目です。

フルマラソンとハーフマラソンがあり、スタートもゴールもデンバーのシビックセンター。

参加者が15000人以上、応援の人達を合わせると、ものすごい数になります。

コース途中にバンド演奏ノリノリ、応戦の人たちもノリノリ。

マラソンとブログにはまっている牧さん(パンタ笛吹)さんがこのレースに参加したので、写真を送ってもらいました。

P1000212

黄色いレゲエ姿が牧さん(パンタ笛吹)

調べてみたら、日本からのツアーもあるようです。日本でマラソンされる方には、こちらに来て走ってみるのもおもしろいかも。

ボールダー、ボールダー近郊、そしてデンバーを合わせると、毎週のようにどこかでレースがあるみたいです。さすが高地トレーニング、そして健康志向の町!

牧(パンタ笛吹)さんが、マラソンのブログとFacebookを始めました。そこにもたくさんボールダーの情報があるので、見てみて下さいね。

http://ameblo.jp/pantafuefuki/

https://www.facebook.com/pages/パンタ笛吹/407554726038300


IMG_0443デンバーにあるレストランですが、フライドチキンがめちゃおいしいんだそうです。

私たちは、ディナーの予定が他にあったので、中を見て回っただけ。敷地はかなり広いです。

ものすごくでかい豚がいるとルームメートが言っていて楽しみにしていたのですが、どこかへ行っちゃった模様。山羊は何頭かいました。そして、えさをあげられるようになってます。

建物はかわいいし、カラフルなお花植えてあって、ランドスケープもとってもすてきです。お土産物屋さんも充実してます。

イベントもいろいろあり、週末の夜は大人がアルコール飲みながら楽しめるようです。


P1060603日本にある日本料理のお店より日本っぽいレストランがデンバーにあります。日本から取り寄せた日本の古いものがレストランのあちこちにあり、テーブルや椅子もいい感じ。私もこんなテーブルや椅子が自分のキッチンにほしい〜!!

料理もけっこうバラエティに富んでいて、しかも韓国料理のナムルのように、何を頼んでも前菜に小鉢がいくつかついてきます。それが、とっても嬉しい。

P1060613

ミュージアムの中に囲炉裏があります

オーナーは、合気道の先生で、ある時はモンゴルのチャリティなどもしていました。モンゴルに限らず、いろいろ慈善事業をされているようです。

レストランは道場と小さなミュージアムにくっついています。ミュージアムには、日本の古いものがいっぱい。古い囲炉裏•その他、日本人が行っても楽しめます。

オーナーの合気道の先生は秋田出身だそうで、かんじきなんかも置いてあります。かなりのコレクションです。

合気道の練習がある時は、ミュージアムから合気道の練習風景も見れますよ〜。

P1060615あ、お庭もすばらしく、外にもテーブルがあるので、お天気がいい日は外も気持ちいいですよ。

日本食はおすししか知らない友達を連れて行くのも楽しいかも。