カテゴリー別アーカイブ: 建物・場所

P1010850.JPGアニマルコミュニケーションの先生から、動物とリーディングやヒーリング、そしてパワースポットをメインにしたツアーをしてほしいと連絡をいただいた。

真冬でお天気がどうなるかわからないので、リーディングやヒーリング以外の部分は、お天気を見ながら柔軟に対応する、ということで、半分は「ミステリーツアー」っぽくすることにした。

1日目の最初にお連れしたのが、マニトークリフドゥエリング(Manitou Cliff Dwellings)。崖に作られたネイティブアメリカンの住居跡である。

IMG_2157.jpgコロラド州、ユタ州、アリゾナ州、ニューメキシコ州の四つの州がつながるあたりは、フォーコーナーズ(Four Corners)と呼ばれ、ネイティブアメリカンがたくさん住んでいた。したがって、遺跡などもそのあたりに集中している。ダイナマイトなどで遺跡を壊し、美しい壷などの貴重なものを盗む人たちがいて、それを憂えて、なんとか保存しようと立ち上がったのが、なんと大学生。

遺跡を移動する場所をさがし、ちょうどいいと判断されたのが、ここコロラドスプリングス(Colorado Springs)の近くのマニトースプリングス(Manitou Springs)。四年の年月をかけて、移された。

ツアーの方は、みなさんアニマルコミュニケーター。動物と言葉を介さずにお話ができる。エネルギーにも敏感で、この小さな三階建三世帯住宅の中は、ものすごいエネルギーだそう。

IMG_2164.jpgそして、ネイティブアメリカが穀物を石で砕いたりしたキッチン。ここもまたすばらしいエネルギーに満ちている。

一週間くらい前に雪が降り、雪やつららが残っているところに太陽の光が燦々と降り注ぎ、それはそれは豪華な景観があちこちで見られた。


IMG_9580街や、それぞれのレストラン•お店はもちろん、普通の家庭でもクリスマスの飾りつけ•イルミネーションをする所は多い。

この時期になると、どこがすごいか新聞にも載るらしい。

写真の場所は、かなり前からずっと有名な所。人が見に来るのがわかってて?あるいは期待もしてて?何時から何時までイルミネーションつけてるか看板まで出してある。

あちこち動く仕掛けもあって、確かにすごい!!


IMG_1259ボールダーの由緒あるホテル:ホテルボルドラド。

ダウンタウンから1ブロックというアクセスのいい所にある。中を一度見せたもらったが、古いかわいいインテリア。

最近知ったのですが、実は「出る」らしいのです。

ミュージシャンの多喜郎さんは、ボールダーに帰ってた時はいつもここに泊まられます。(なぜなら、すし三昧で食べて飲んだあと、這ってでも帰れる距離だから。這ってでも帰れる距離も距離、ほぼ隣です。)

多喜郎さんから、「見た」というお話を聞いたことはないのですが、調べたところによると、302号室と304号室で、よくあるらしい、、、。この二つの部屋では自殺があったんだそうです。

そして、一番上の階では、白い服を着た女の人が目撃されているということです。

 


IMG_1190

前菜のベトナムの揚げ春巻き

私がルームメートといっしょに一番頻繁に食べに行くのが、ルイズビルという町のダウンタウンにある中華屋さん。ここはベトナム人のご夫婦がやっていて(娘さんたちも手伝っている)、名まえは、「ダブルハッピー」。名まえを見ただけで、ハッピーな気持ちになっちゃう所です。

ここには、ベトナムのヌードル、フォーもあり、私の中では、数あるフォーのお店の中でも一押し。でも、いつも写真を撮るのを忘れて、すぐに食らいついてしまうので、まだブログには載せられません、、、。

この日は、みんなおなかぺこぺこでレストランに着いたんで、めずらしく前菜にベトナムの揚げ春巻きをシェアし、私ともう一人はホタテと野菜の炒め物。もう一人は、牛肉のガーリックいため+野菜。

私たちが頼んだホタテの量が半端じゃない。こんなに入れてくれちゃっていいの〜?(実は、また写真を撮るのを忘れて一口食べてしまいました。これは、一口食べたあとの写真です。)

そして、おいしいのです、ここ。食べている間中、三人で「おいし〜!」「おいしいね〜!」と言いまくり。

IMG_1194

私が頼んだホタテと野菜の炒め物

最初は他の中華屋さんと同じでMSG(味の素)使ってるからおいしく感じるんだろうと思っていたのですが、ある日キッチンの前に”No MSG”と書いてあるのを見て、びっくり!!

以前、別の中華屋さんで、私の注文した料理にはMSG入れないで下さい、とお願いしたら、がくっと味が落ちた、という苦い経験をしているので、MSGなしでこのおいしさは、すごい!!

いつも注文を取りに来てくれる奥さんのほうにそれを言うと、私はとっても料理が上手なだんながいてラッキーなのよ、と言ってました。そういうお店の近くに住んでいる私たちもラッキー。ダブルハッピーの上に、ダブルラッキーです!!

 

 


IMG_1015この記事(というか、写真)をアップしないうちに季節が変わってしまいました、、、。

でもとってもきれいなので、今載せます。

ボールダーのダウンタウンの春です。

必ず一回はチューリップが雪の下になりますが、けっこう強いチューリップたち。

このチューリップを見ると、「ああ、やっと春が来た!」と毎年思います。

でも、コロラドの春は短いんです。一年のうちほとんどが冬と夏。春らしい日、秋らしい日はほんの何日か。でも、だからこそ嬉しい春の日です。

 

 

 

 

 

 


Screen Shot 2014-03-25 at 2.00.03 PM
エンジェルリーディングのリー(リー•クック)も絶賛の石のお店、Hands of Sprit。

ボールダーから山の中へ20分ほどのシュガロフという所。自然がいっぱいある中に、とってもすてきな空間があります。

最近、「ギャラリー」ではなくて、”Crystalline Temple”と名前を変えたそうです。そして、本当に「神殿」という言葉がぴったりのそれはそれは美しいエネルギーの所です。

石たちが生きているのです。石たちが話しかけて来るのです。

ここのことは、またゆっくりご紹介したいと思います。

年に二回する自分の所でのショーが今日から始まりました。ボールダー近辺にお住まいの方は、是非行って見て下さい。お越し下さった方全員にプレゼントがあるそうです。

ここの石はすべてヒーリングのためにあるとオーナーのケアレンが言ってましたが、それだけに「何も買わなくても、いらっしゃるだけでヒーリングになりますよ。」とも。

ショーのHPはこちら:

http://myemail.constantcontact.com/17th-Annual-Spring-Mineral—Jewelry-Open-House-This-Weekend-at-HoS.html?soid=1101785607501&aid=NUlI9vzOXOs

お店のHPはこちら:

https://handsofspirit.com/index.php?option=com_frontpage&Itemid=1

 

 


Screen Shot 2014-01-11 at 3.16.01 PM日本食が大好きな私も、さすがにアメリカに二十年以上住んでいると、たまにはアメリカのブレクファストやランチが食べたくなります。

私はLe Peep(ラピープ)というレストランがわりと好きで、乳製品も卵もだめになったあとは、そこの鱒がお気に入りでした。

近くに新しくLe Peepができ、また鱒を食べようと行ったら、なんと鱒がない!!乳製品も卵もだめな私には、食べる物がない!!

IMG_1076

右が白味だけで作ったオムレツ
本当はこれにパンもつきます

落ち着いてメニューを見直したら、Egg Whie (卵の白味)という言葉が目につきました。そこには、四種類ほど卵の白味だけを使ったオムレツが!しかも二つはミニサイズ。

白味だけのオムレツって、考えるとちょっと悲しいけど、私の身体は喜ぶはず。しかもとにかく量が多いアメリカのブレックファスト•ランチで、半分のサイズは嬉しい。

食べてみたら、あっさりしてるけど、まずくはない。これからは、アメリカのブレックファスト•ランチは、これだ!