シンディのニュースレターからの抜粋です。

Screen Shot 2016-03-21 at 5.55.04 PM3月23日午後9:01、太陽は牡羊座に入っていて、月がちょうど反対側に来るので、満月、しかも月食。他人との関係を見る時期です。自分との関係がわかると、他人との関係も見えてきます。自分との関係は、他人との関係を映す鏡ですから。

ただ、海王星、金星、キロンが魚座でコンジャンクションになっているので、この時期、自分との関係を見るのは、実はけっこう難しいのです。

そして、太陽と水星が牡羊座でコンジャンクション。ほんのちょっとの牡羊座的エネルギーが激しい議論に発展し、魚座的な大きな感情の嵐の中に巻き込まれかねません。

どうしたらいいかというと、、、こんな時は、瞑想でもするしかありません。自分の正しさを他の人にうったえるより、1人静かに自分の内面に入っていくほうがいいと思います。自分が正しいと思うことを、自分の中でしっかり見てみましょう。そして、それをいつどのように人に伝えたらいいのか、瞑想してみて下さい。今は、牡羊座的な子供っぽい乱暴な言葉で簡単に人を傷つる可能性が高い時期です。牡羊座の前に進むエネルギーを肯定的に使って、内面のワークに役立てましょう。内面がシフトしてくると、外で起こることも変わってきますよ。

日食・月食は、これから先三ヶ月から六ヶ月の変化や成長のきっかけになります。ただ、いつも言うように、今回の月食が一人一人にどのように影響するかは、あなたの出生時のチャートによります。

木星が乙女座で逆行しています。何を言うべきで、何は言わないほうがいいのか、前に進むのをサポートしてくれるものは何で、何は捨てたほうがいいのか、などを見極める助けをしてくれますよ。

木星は、土星とスクエアになっており、きちんと考えるために必要な摩擦や衝突などをあたえてくれる可能性があります。摩擦や衝突と戦うことではなくて、自分の考えを磨くところにエネルギーを使うようにしてみて下さい。

土星が、3月25日の逆行に向けて、今射手座で停止しています。逆行は五ヶ月続き、あなたが本当に成長したい部分やあなたが信じているものにエネルギーを注いできたのかを見直すチャンスをくれます。時間をかけて、じっくり見直してみて下さい。

前述のように土星が今逆行に向かっていますが、4月には、水星、火星、冥王星も逆行に入ります。かなりのことがペースダウンすると思って下さい。すべての部分を見直す、再検討するのにぴったりの時期ですよ。自分の内面に光を当ててください。

Screen Shot 2016-03-21 at 5.30.41 PMジョンが、今回の満月+月食におすすめするのは、シバリンガムです。

満月は、手放す時期です。日食・月食は、自分の可能性を100%活かす妨げになっているプログラミングを手放す

シバリンガムは、インドのナルマダー川の水で浄化された神聖な石です。なめらかな触感は五感に訴え、女性性と男性性の融合をサポートします。あなたが、きちんと地球とつながって、自分を強くもちながら、他の人と関わっていくのを助けてくれます。この感情の嵐が吹き荒れる時期、シバリンガムとともに瞑想することで、感情のバランスが取れ、心が静かになりますよ。

魚座と牡羊座両方のエネルギーが強い時期なので、人にも自分にも優しい気持ちをもって行動することがカギになります。

 

 

 

広告