シンディのニュースレターからの抜粋です。

Virgo-New-Moon-888今年の9月は、お空の星の動きを見る限り、物の見方や理解にシフトが起こります。前から何回も言っているように、それが一人一人にどう影響するかは、その人の生まれた時のチャートによって違うし、その人がその時来ているエネギーをどう使うかによって手に入るものも変わってきます。

結局、選択はあなた自身に委ねられています。今月は、本当に自分が欲しているのはなんなのかということを問われます。考える機会はたくさん与えられますから、奥の奥まで掘り下げてみてください。長いこと自分が欲していると思っていたのと違うものが一番奥にあるかもしれませんよ。

日本時間で9月13日15:41、乙女座の20度で新月です。しかも、日食。18日には土星が射手座に移動、水星が天秤座の15度で逆行を始めます。逆行は10月10日まで。27日は、月食を伴う満月。

今回の新月は、魚座に入っているカイロンとオポジション。自分自身の傷を癒し、他の人、すべての生き物にやさしくするのを手伝ってくれます。外に出て、自然の中に入って行って下さい。私たちはみんなつながっているのです。

鳥が空高く舞い上がり、リスが木の実を誰にもわからないところに隠し、犬がじゃれ合うのを、まるで自分がしているように感じてみて下さい。庭にまだ少し残っているお花の美しさを楽しんで下さい。近所の農家で作られた秋の野菜を味わって下さい。

日食も、私たちが一つだという意識を明確にするのにお手伝いしてくれるはずです。すべては一つなので、どんな小さな生き物も、私たちが何者であるかを見せてくれているのです。すべての生き物が、安全な場所に住み、十分な食べ物を与えられる必要があります。実際に行動に移すのは、自分ができることでいいのです。自分が知っていて助けが必要な人、あるいは動物から初めて下さい。

残りの人や生き物のために、祈りましょう。まずは、自分のために。まずは、自分にやさしくしましょう。みんな一つなのです。自分にやさしくすることは、すべての人や生き物にやさしくするのと同じことです。

tumbled-lapis-lazuli今の時期、乙女座のエネルギーとつながるためには、ラピスがいいと思います。ラピスは、長い間、ソース(すべての源)とつながるために使われてきました。地球の中心とつながるイメイージをしてきちんとグランディングをして、ラピスとともに瞑想して下さい。自分ののどのチャクラとつながり、感謝と愛のエネルギーで体が満たされるのを感じて下さい。

広告