シンディのニュースレターからの抜粋です。

Screen Shot 2015-05-03 at 9.22.46 PM日本時間の5月4日午後12:42、蠍座の13度で、満月です。

満月は、必要ないものを手放し、成長のためのスペースを作るのにいい機会です。

蠍座は、感情の深いところにあるエネルギーのトランスメーションを象徴する冥王星が守護しています。ですから、今回の満月は、自分の感情にアクセスし、それを表現することが大切だということを教えてくれています。抑えられた感情をしっかり受け止め、その感情と関係した自分のパターンを手放すことで、トランスフォーメーションが起きます。

自分の一番深いところにある感情に気づいて下さい。奥の奥にしまいこまれていた感情を言葉にすると、その感情が解放されます。たまったものが外に出てしまうと、自分の魂の成長のために必要なものが入って来やすくなるのです。

太陽が牡牛座に入っています。牡牛座は、その人の核になる価値観、そして、喜びや愛を司る金星が守護しています。自分のことを大切にすればするほど、喜びや愛があなたのまわりにやってきますよ。

蠍座も牡牛座もフィックスド(固定)サインで、経験の中に深く入っていって、それに没頭するようなエネルギーをもっています。

蠍座は水なので感情を司り、牡牛座は土なので身体の五感と物質的なレベルでほしいものやほしい状態をどう実現するかに関係します。

Screen Shot 2015-05-03 at 9.16.57 PMフィックスド(固定)サイン二つの満月に、これもフィックド(固定)サインの獅子座に入っている木星がスクエアを作っています。このような角度をTスクエアと言いますが、今回のTスクエアでは、これまたフィックスド(固定)サインである水瓶座にスペースができます。これは、水瓶座での完了を意味します。

水瓶座は、グローバルな物事の見方、そして、発明や革新的な考え方を司っていますから、私たちが、個人レベルでのトランスフォーメーションを起こすと、地球レベルでの進化につながるはずです。

Screen Shot 2015-05-03 at 9.17.48 PMジョン•コーサが今回の満月におすすめするのは、ゲータイトとローズクオーツのコンビネーションです。ローズクオーツが、ゲータイトがサポートするトランスフォーメーションのための大変な部分に愛を注いでくれるはずです。

広告