シンディのニュースレターからの抜粋です。

New-Moon225日(月)の夜11:13は、乙女座の新月です。

乙女座のアーキタイプ(元型)は、「女司祭」。今までのいろいろな学びを洗練し、また統合する時期です。

体は、魂の入れ物です。体をきちんとケアすることは、結果的に魂の癒しにつながります。心静かに自分を保っていると、自分の魂とつながることができます。「女司祭」のエネルギーが、それを手伝ってくれます。

新月は、新しいことを始める時期です。あなたの可能性をフルに活かすために、このエネルギーを使いましょう。ライトワーカーにとって、自分の能力を活かして地球上でのミッションを達成する以上に幸せなことがあるでしょうか。 

一生懸命取り組んで来たものがるはずです。その結果として自分が受け取りたいものは何なのかを考えてみるのにいい時期です。自分を大切にし、自分の成長を認めて下さい。どんな小さなステップであっても、あなたの成長はアセンションにつながっているのです。そして、それが地球のアセンションにつながっています。私たち、とてもおもしろい時期に地球に来ていると思いませんか?

今回の乙女座の新月は、他の星の影響も加わって、「収穫」のエネリギーが強いんですよ。

ジョンがこの時期おすすめするのは、アクアマリン、ブルーレースアゲート、そしてバンデットアゲートです。

aquamarine-gem-rough-minas-gerais-brazilアクアマリンは、あなたが自分のニーズ、感情、そしてあなたにとっての真実を表現するために、あなたの声を外に放ってくれます。のどのチャクラをきれいにして、自分を一番いい形で表現するのを手伝ってくれるのです。

Screen Shot 2014-08-24 at 11.49.52 PMブルーレースアゲートは、子どもの頃のトラウマを癒すのをサポートしてくれます。ライトワーカーが自分のパワーを取り戻すためは、子どもの頃のトラウマを癒すのは必要なプロセスです。トラウマをもっていることを恥じる必要はありません。隠したり、トラウマなんてないふりをしたりすると、傷は膿み、ゆがんだ反応のパターンを助長させてしまいます。トラウマは、ただそれがあるのを認め、癒せばいいのです。

Screen Shot 2014-08-24 at 11.50.42 PMバンデッドアゲートは、自分自身のいろいろな部分にアクセスするのを助け、癒しのプロセスを促進してくれます。よくクライエントさんから、「私、それに関しては十分ワークして来たと思うんですけど。」とか「それはもう卒業したと思っていたのに。」とか聞きますが、きれいになるまできれいにし続けるしかないですよね。ヒーリングは、一生かかるプロジェクトぐらいに思っていたほうがいいかもしれませんね。

今回の新月には、けっこう重いエネルギーも同時に来ています。それを利用して、集中的にヒーリングをしてみてもいいのではないでしょうか。ジャッジメント(価値判断、批判)を手放しましょう。ジャッジメントがあるとろにヒーリングは存在しません。ジャッジメントは地球に流して、リサイクルしてもらって下さい。

海王星が、ゆっくり魚座の6°に動いています。本当に動いてるの?と言いたくなるくらいゆっくりなのですが、この動きが月と海王星のオポジションを作ります。海王星のエネルギーが低い波動で表れると、自己否定に走り、真実でないことを信じるようになります。また、アル中、仕事のしすぎなど、依存として表れます。海王星のエネルギーを高い波動で利用すると、人の気持ちを理解し、魂とつながることができますよ。

水星が乙女座の17°、カイロンが魚座の16°で、オポジションです。これは、カルマに関連したトラウマを特定し理解するのにいい星の配置ですよ。

土星と火星が蠍座の17°のところにいて、あなたが見るのを避けたり抑圧してきた深い感情のトラウマを明るみに出そうとしています。今世界で起こっている暴力的なこととかは、すべてあなたの内面の現れです。ただ、世の中で起こっているのと同じ暴力的な方法を使わなくても、抑圧されたエネルギーは流せますよね。

広告