シンディのニュースレターからの抜粋です。

ogromnaya_luna_nad_ozerom_1600みなさんはどうかわかりませんが、私は、水星が順行に戻る日を指折り数えて待っています。

今回の水星の逆行は、蠍座の土星の逆行、山羊座での冥王星の逆行、魚座でのカイロンと海王星の逆行と同時進行で、逆行のオンパレードなんです。

すべてが思ったよりずっと遅くなり、やり直しや改正を迫られることが続き、渦巻く感情が出口を求めてあなたの中でうなり、、、こういったことがすべて同時に起こっている時期なのです。感情から逃げるのは得策ではありません。自分の中の声をきちんと聞いてあげて下さい。

蟹座は水の星座で、蟹座の新月というのは水のエネルギーが強くなりますが、土星がやはり水の星座の蠍座、木星が蟹座、カイロンと海王星が最後の水の星座の魚座。

みなさん、救命ボートの準備は万端でしょうか?なんて言いながら、私は、みんな自分のための救命ボートをもっていると信じています。

感情を出して下さい。涙が流れたら、流れるままにして下さい。感情もただのエネルギーです。ただ流せばいいのです。そして、流すにつれて、自分の中にハーモニーがもたらされ、気持ちが落ちつて来るのを感じて下さい。

Screen Shot 2014-06-26 at 6.59.21 PMジョン•コーサのおすすめは、アマゾナイトです。アマゾナイトは、この蟹座の新月の時期、のどとハートのチャクラを開いて、自分自身を、そして自分の感情を表現するのをサポートしてくれます。

新月は、日本時間で、6月27日17:08です。

 

 

広告