シンディのニュースレターです。

ライトワーカーのみなさん

2012年から2015年まで7回、全部が完全に90度のスクエアになるグランドクロスがありますが、今回はその5回目。4月22日から25日までです。

スクエアを作る四つの星座(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)は、カーディナルサインです。

unnamed-2

 

1. オポジションが2組:なんとか解決する方向へ行きたいと渇望する

1) 逆行中の天王星(山羊座)と木星(蟹座)がオポジション

世の中の父権的なシステムが崩壊し再編成されつつありますが、そのエネルギーと、家族や家を象徴する女性的なエネルギーとが対決しています。

2) 冥王星(牡羊座)と逆行中の火星(天秤座)がオポジション

自由になりたい、自分自身でありたいという欲求と、相反する人といっしょにいたいという欲求が両方強くなります。

2. 90度が4組:軋轢があるからこそ、変わらなければならないということがわかる

1) 逆行中の天王星(山羊座)が冥王星(牡羊座)と90度

天王星も冥王星も共に変化を促す星です。天王星は、根本的なところ、深いところからの変化をサポートし、爆発的なエネルギーをもっています。冥王星のエネルギーは、革新的で、カオスの状態を経たあとの変化です。この二つが真っ向から対立するわけですから、ものごい軋轢や緊張感をもたらすことでしょう。

2) 逆行中の天王星(山羊座)が逆行中の火星(天秤座)と90度

火星は、火星にとって居心地のよくない天秤座にいて、しかも、逆行中しています。大きなトランスフォーメーションのエネルギーが、恋愛•人間関係に緊張感をもたらし、関係を完全に変える、あるいは終わらせるように働きます。

3) 木星(蟹座)が逆行中の火星(天秤座)と90度

蟹座に入っている木星は、人の面倒をみる、ケアをする女性的なエネルギーを拡大させています。90度になっている火星が天秤座(恋愛、人間関係の星座)に入っているため、お互いの成長や、何が二人の関係に必要なのかをきちんと見るきっかけを与えてくれるでしょう。どちらかが優位にたっている、片方だけが与え続けている、あるいは今はやりの共依存など、機能していない関係を見つめるのにもいい機会になります。

4) 木星(蟹座)が逆行中の冥王星(牡羊座)と90度

安全で安定した場所や家族を求める欲求と、外に出て自分が好きなように行動する欲求の両方が対立します。

*土星が蠍座でまだ逆行中です。大きなシフトのために自分の中の奥深いところにある感情に取り組むことを促していますよ。

*全体的な影響を述べましたが、個人レベルでは、このグランドクロスが与える影響はその人の出生時のホロスコープによって違います。

広告