IMG_1105

かご横に倒したまま空気入れていきます

日の出とともに出発、だと思っていたのですが、集合が日の出で、簡単なブレックファストあり、そのあと気球を膨らませるのとかもみんなで。

お客さんである私たちにも気球を膨らませたりするのに参加させるところがまたアメリカらしい。過程に参加するのって、楽しい!

出発の準備ができた頃には、お日様はもうけっこう上がってましたが、、、。

IMG_1136

足がガクガクしてるのは写ってませんね?
下に家が小〜さく見えてます

ごお〜という音をたてて、少しずつ高くなって行く、、、。運転手?操縦士?がけっこう経験ありそうな人でちょっと安心。それにしても、怖い不安定感。飛行機ほど高くは飛んでなくても、かごの床がふかふかしているので、と〜っても不安。

この日は運良く、風がほとんど吹いてなかったんですけど、風が強い日はど〜んなに怖いことか、、、。

真下を見ると、車や家がまるでおもちゃみたい。

けっこうの距離を飛び、高さも高〜い所まで行ったり、少し下がったり。五分おきぐらいに方向も変えて、乗っている人がいろいろな景色を楽しめるように気配りもあり。

着陸はなぜか別の所で、きちんとお迎えあり。最後にプレゼント(Tシャツ、シャンペン、写真、その他)ももらって、まだ朝九時頃なのに、一日活動した気分でした。

広告