続きです。

Screen Shot 2013-07-07 at 9.45.20 PM

恐怖をあなたが信じるものに差し出して下さい

さて、自分の力を公にすることに対して、あるいは力そのものに対する恐怖についてですが、まずその恐怖に気づき、認めることです。そして、たとえばキリスト教徒であれば、神様にその恐怖を差し出す、とか、仏教とであれば仏陀に差し出すとか。もちろん天使でも宇宙でも、あなたが信じているものでかまいません。光があたって溶ける、みたいなイメージでもけっこうです。

同時に、今は昔のようにそういう力を持った人が殺されるような時代ではない、ということをきちんと頭で理解することも大切です。過去生で起こったことは事実だけど、今は同じ時代を生きているわけではない、と。

広告