シンディのニュースレターです。

Screen Shot 2013-06-22 at 9.55.37 PM

夏至を迎え、今度は、今年二度目のスーパームーンの満月です。男性性と女性性を上手に使う機会を与えられています。

月が地球に一番近くなり、太陽と地球と一列に並ぶのがスーパームーンです。スーパームーンは、天気や潮の満ち引き、そして私たちの感情に大きな影響を及ぼします。海王星が魚座で逆行していて、土星が蠍座で逆行し、金星がすでに入っている蟹座で水星が逆行しようとしているので、ここでも焦点は「感情」になります。

この時期、自分の中の男性性と女性性に対する姿勢や感覚を見てみて下さい。社会や文化的な観点で男性性と女性性を見るのは比較的やさしいと思いますが、自分の内側の男性性と女性性をきちんと見てみるのはけっこう大変かもしれません。でも、自分を理解するためにはとっても大切なことなんです。

自分の中のこの二つの部分を意識できますか?価値判断せずに両方とも感じることができますか?どちらも自分の一部なのだと思えますか?

自分の中をきちんと見れると、外で起こっていることが内側のエネルギーが顕在化したものだということがわかります。それがわかると、両方のバランスが取れ、必要に応じて自然に使い分けることができるようになりますよ。Screen Shot 2013-06-22 at 9.58.02 PM

スーパームーンの満月の明かりの下で、自分自身に対する見方を変えるために、手放したらいい感情や考え、そしてヒーリングやサポートが必要な部分などをきちんと見て下さい。そして、手放すこと、必要なヒーリングやサポートを受け取ることを楽しんで下さい。

山羊座の満月にいいのは、シバリンガムです。シバリンガムは、男性性と女性性の間のバランスをキープしてくれるパワフルな石です。

 

広告