イベントでニールが言ったことの続きです。

Goals若い人たちを見ると、自分もほんのちょっと前にはあんな感じだった気がするのですが、本当はもう何十年も前のことなんですよね。月日はあっという間に過ぎます。若い人たち(60歳以下の人たちは私にとってはみんな若いんですけど(笑い))には、私よりずっと賢く生きてほしいと願っています。

私は一度結婚し、また結婚し、そしてまた結婚し、そしてまた結婚し、、、、(笑い)。実は七回結婚しました。きちんとけじめをつける性格なもので、、、(笑い)。つまり、遊べないんですけど、いったい何回も結婚するのと何回も適当に遊ぶのとどちらがいいんでしょうね(笑い)。

仕事もそれはそれはいろいろなことをしました。住む所も何回も変わりました。私は、自分が行き着く先がわからなかったのです。だから、何でもかんでもやり続けたのです。WhoAmI

98%の人が、98%の時間どうでもいいことをしてると言われています。本当にそうなんじゃないかと思います。

私は本当にたくさんのことをし、すべての目的を達成していきました。これもした、あれもした、でもだから?と思っていました。

まだほしいものを手にしていない人は、疑問をもたずに手に入れるために行動し続けることができると思います。ほしいものを手にさえ入れられば幸せになれるはずだ!と。

かえって人生でほしいものをすべて手に入れた人のほうが、すべて手に入れたあとでも実は何かが足りない、ということがわかるのです。

Unknownそれが、私の場合は65歳の時でした。65歳ですよ!

夜中に起きて、わからない、わからない、と思っていたら、神様が私に話し始めたのです。私の究極の疑問である「私は何者であるのか」に対する答えも。

広告