前にご紹介した、虐待されたりひどい環境にいた動物が保護されているアニマルサンクチュアリには、馬、アルパカなどもいて、なぜかラクダも一頭いました。アルパカは羊と同じように毛を取るのはずですが、なぜコロラドにラクダがいるのかは不明です、、、。

アルパカなどは、持ち主がえさを買うお金がなかったりして、ここに保護されてくるようです。

さて、そのラクダくんです。私が行ったのは午後で、ほとんどの動物がお昼寝してました。ラクダくんも口をもぐもぐさせながら、なんとな〜くけだるそ〜にしてまして、その姿勢のまま寝るのかな〜と思っていたら、なんと、、、。

(手ぶれがひどくてごめんなさい!!遠かったので、望遠いっぱいいっぱい使ったもので、、、。)

広告