先日、日本人の友達とお茶をしたのですが、その友達から、ホームメイドのスコーンをいただきました。

外側はしっかりしていて、中はしっとり。大きさもちょうどよく(アメリカのスコーンはでかい)、日本人にはちょうどいい甘さ。なんか香ばしくって、とってもやさしい味 ❤

ここは標高が高いので、オーブンで焼くスイーツは作るの難しいって聞いたことあるのですが、焼き加減は完璧!!

いつものように、ぱくぱく、ぱくぱく、そしてぱくぱく、、、、。あとで、あ、写真を撮っておけばよかった、、、、と後悔。四ついただいたのですが、最後の一つになってから、写真撮りました。IMG_0668

いただいたままを写真に撮ってお見せしたかった、、、、。まるでお店で売っているような感じで、スコーン四つ透明な袋に入って、上をきれいな色のねじれるもので結んでありました。(ああ、日本語がだんだんひどくなってきてますか〜?)

私、普通のレーズンってあんまり好きじゃないんですけど、なぜか白ぶどうで作ったレーズンは好きで、この間から Vitamin Cottage にさがしに行っているのですが、なぜか売り切れのまま。そしたら、このスコーンに入ってるじゃないですか!!

そして、卵も乳製品もおなか痛くなるから控えてるんですけど、あまりにおいしくて、一日に二つ食べちゃいました。でも、別におなかも痛くならず、、、、。やさしい方だから作ったものにもやさしさが入ったのかも??

広告