さて、私を深い深い癒しに連れて行って下さった延子さんです。

P1060566

ホープツリー

実は、バリバリのビジネスウーマンしていました。30歳前後で、過労で倒れ、その後三年ぐらいリハビリをしながら、身体、健康についての勉強を始めました。最初は自分のために。そして、教えていただいた先生から「人にやらないと君は治らない」と言われて、施術をするようになったそうです。

アロマが最初で、それに指圧を加え、ロルファーのジム•アシャーに日本で出会い、本格的なボディワーク:ロルフィングの世界へ入って行きました。

詳しいことは、彼女のHPをご覧下さい。

http://www.lifeharmonyboulder.com

今まで延子さんにサポートしていただいた日本のクライエントさんには申し訳ありませんが、今はコロラド州ボールダーで彼女のサポートを受けることができますよ〜。

彼女のレパートリーは幅広く、身体を整えるロルフィングの他に、私がしていただいたクレニオセイクラル•バイオダイナミクス(craniosecral-biodynamics)、頭蓋仙骨療法(cranio-secral work)、そして、身体性心理学(ボディナミック: bodynamic)をベースにしたアウェアネスなど。どれをするかはクライエントさんによります。対話でその方にあった方法を導き出していくそうです。

身体からアクセスしていますが、絶対エネルギーも見てエネルギーのバランス取ってくれてるはずです。受けたあとの感じが、エネルギーワークですもの!!

セッションルームの壁にはすてきな木(ホープツリー)と鳥の絵が描いてあります。ここでひととき羽を休めて、また元気に自由に羽ばたいていけるような場所になれば嬉いし、そんなことを願う方々が「集う」場所になってくれれば、とおっしゃっていました。

みなさんもいろいろなレベルで癒されて下さい!!

広告