さて、今年最後の月になりました。

ジョン(ジョン・コーサ:John Corsa)に、2012年12月21日について聞いてみました。彼がアセンデットマスターからもらったメッセージ(チャネリングされた)ものです。

この日が世界の終わりであるように思っている人もいるし、一夜にしてアセンションが起こるように思っている人もいますが、本当は、ドアが開くだけです。ポータルが開くということです。次の段階へ進むんです。始まりなんです。

この日を境に何かが変わったとかは感じないかもしれません。他の日と全く変わらないかもしれません。身体的、物質的には変わらないかもしれませんが、意識が大きく変わるんです。そのポータルが開く前に、自分の意識と地球とのつながりを強く感じていると、それぞれの人が自分に必要なサポートを得ることができます。

ライトワーカーやスターシード、そして非常に敏感・繊細な人達は、他の人達のお手伝いをするために、もっと影響を受けるし、他の人達が影響を受ける前にすでに影響を受けています。

自分を愛し、地球を愛し尊重し、私たちの神・宇宙を愛し尊重するということを心がけていると、比較的この変化の時期をらくに乗り切ることができるでしょう。

広告