ボールダーは、人口に対するレストランの数がアメリカの町の中でもトップ3に入るくらい多く、食のレベルがものすご〜く高いんです。

毎年11月は、ボールダーのレストランが提携して、First Bitesというのを企画します。今年は、11月9日から17日。40以上のトップレベルのレストランが26ドルで三品のコース料理(サラダ・スープの中から一品、アピタイザーぐらいの料理の中から一品、そしてメインから一品)を出すのです。(26ドル以上になるものもありますが。)

シャスタツアーのみさおさんがいらっしゃった時にちょうど牧(パンタ笛吹)さんといっしょに食事をしようということになってて、牧さんがファーストバイトをしているレストランの中から一番選択肢の多いArugulaというレストランを選んでくれました。(そしたら、みさおさんとだんなさんも何かでそのレストランのこと知って、行ってみたいね、と言っていたのだそうです。)

私が頼んだ「ほたて」

確かにたくさん種類があって、肉は食べない私は「ほたて」にしました。このへんのちょっといいレストランでもほたては塩辛すぎる所が多いのですが、ここのはちょうどいい味付けで、「さすが!!」という感じ。サイドのケールとマッシュポテトも美味でした。

食事のあともノリノリ

食事が終わる頃、オーナーシェフのアレックが牧さんに食事はどうだったか聞きに来ました。牧さんは「すし三昧」のオーナーだったので、あちこちのレストランのオーナーやシェフたくさん知ってるんですね。舌も肥えてます。

広告