アメリカにあるいろいろな行事の中で、私はハローウインが一番好きかな。ハローウインの日や前後の週末は、あちこちで仮装をした人を見かけます。もちろん仮装パーティもあります。そして、仮装コンテストもあるんです。

大学で日本語を教えていた時は、授業に仮装して来た学生も何人かいました。そして、お昼に学生会館のような所で仮装コンテストがあるから授業に遅れて来る、とか、、、、。私は、それくらい「楽しむ」っていうのに徹する心構えが(?心構えって、もっとちゃんとしたことに使うのかな?)、かえって好きでした。だから、変な先生だったかも、、、。

パンプキンは、けっこう早くから売りに出ています。

ここは、ファームの横にある小さなお店です。ちょっと郊外にあって、なんか感じがかわいらしいんです。

パンプキンの種類はいろいろな形・色のが九月から売られています。きれいなのはそのままで飾りにも使われるんです。よくテーブルや窓の桟に置いておいてあるのを見ます。

かぼちゃは英語では “Kabocha Squash” と呼ばれていて、パンプキンじゃなくてスクワッシュになるんです。アメリカ人の友達のデビィが Kabochaを発音すると、なんか「昆布茶」のように聞こえ、いったいなぜ昆布茶のことを言ってるんだろう?って思うことが多かったです。

Kabocha Squash

そして私のほうは、Mcguckin’s というお店の名前が言えず、いつも彼女に笑われました。ああ、話がまったくずれてしまいました、、、。

広告