リーさん(リー・クック:Lee Cook)は、小さい時からエンジェルが見えて、もう二十数年エンジェルのメッセージを伝えることをお仕事にしているすてきな人です。彼女自身がエンジェルみたいなんです。

私は、彼女が日本人のクライエントさんのリーディングをする時に通訳をさせていただいていますが、いったいいつから始めたのか、もう何年になるのか覚えていません。十五年にはなるんじゃないか、と二人とも思ってるんですけど。

この日はミーティングのために、彼女のオフィスの下にあるベーカリー&カフェで会いました。彼女のPHを日本語にするにあたって、いろいろ話し合うことがあったのです。

まじめにミーティングしてるの?とお思いかもしれませんが、私たちはいつもこんな感じで笑いころげながらミーティングやエンジェルリーディングの仕事をしています。もちろん「甘いもの」も欠かせません。

前にいっしょにシャスタ山に行ったときも、帰りにサンフランシスコの空港で待っている間、お昼を抜いて二人でケーキ食べちゃいました。なんかそんなことするのが嬉しい女同士です。

リーさんのHPですが、英語でかまわない方は、こちらを見てみて下さいね。日本語訳できたら、またお知らせします。

http://www.conversationswiththeangels.com/

広告